新・規格外でもいいじゃない!!~シングルマザーたまことゆかいな子ども達~

3児の母でブロガー・漫画家の龍たまこの日常漫画ブログです。(旧:規格外でもいいじゃない!!)2021年にシングルマザーになりました。フリーランスの母と、3人の子ども達、鬱やったり離婚したり、人生色々あるけれど、生きてりゃなんとかなるなる!

タグ:エッセイ漫画

前回はこちら!↓この話を最初から読む☆その㉑どうぞ~モノには思いが乗っていてそれを手放すのは簡単なことじゃない 子ども達にとってはここで過ごした数年間が人生のほとんどだもんね…身軽にしていきたい気持ちと手放せない気持ちと両方あってでもゆっくりと写真にとって ...
続きを読む

前回はこちら!↓この話を最初から読む☆その⑳どうぞ~自分のものとなると割とスパッと捨てられるのですが…子ども達の思い出ゾーンが辛かった 生まれたころからの整理されてない写真や支援センターで取った手形足形幼稚園の制作、発表会の衣装…どれもこれも見ると「ウッ」 ...
続きを読む

引っ越し物語の続きです!前回はこちら↓この話を最初から読む☆その⑲どうぞ~!途中からハイになってきて無心で捨てまくりました 「本当にいるものだけ」という基準で選別すると本当に少なくなるわたしはもともとモノにはあまり執着がないので、捨て始めたらもうアレもコレ ...
続きを読む

前回はこちら!↓その③です~!このお話は今回で終わりですその葛藤の儀、ママも毎日やってるで\(^o^)/家事って基本どれもめんどくさい でも、生きてる限り必ず「自分事」大人になったらなおさら、生活する限り死ぬまで家事は一生自分事子ども達がいつか家庭を持ったとし ...
続きを読む

前回はこちら!家事分担のお話、その②です~子ども達、頑張ってくれてます正直もっとやらないと思ってた(ごめん) ↑母がアレだと子はしっかりする説ちゃんとふたりで話し合ってどっちかが出来ない時はカバーして後日その埋め合わせをするとかわたしが思ってたよりずっと大 ...
続きを読む

前回はこちら↓ツイッターのおめでとうリプが鳴りやみませんでした~(涙)本当にありがとうございます!!一生忘れない誕生日になりました!!今日の漫画です↓これは割と切実に!自分がキャパオーバーになる前になんとかしなきゃと思ってました ↑倒れまくってきた経験からしん ...
続きを読む

前回はこちら!今日からしばらく日常ネタです~!引っ越し物語はその後更新しますさてさて、タイトル通りですがつ・い・に!大台の40歳になりました~!!39歳はマジで激動でした 30代の10年間は、ほぼほぼ出産と育児だったような気がするけど きっと何度でも振り返るだろうと ...
続きを読む

前回はこちら!この話を最初から読む☆その⑱どうぞ~!まだウダウダしてすいません(汗)荷造りはまだ手つかず!! 引っ越して半年たった今、前の家の構造とかはもちろん覚えてるけど空気感とか、生活してた感じとかどんどん薄れて行ってるのがわかる でも、今でも友人とはマ ...
続きを読む

前回はこちら↓この話を最初から読む☆その⑰どうぞ~!小さい頃から一番怖いのは「家に帰れなくなること」でした 少しでも知らない道は通れない電車やバスに乗るのも怖い(どこに連れて行かれるかわからない)自分の安心できる場所が欲しくて欲しくて結婚して、家庭を持って ...
続きを読む

前回はこちら↓この話を最初から読む☆その⑯どうぞ~!わたし、ぜんっぜんこんな風に考えたことがありませんでした ↑実家とは長年疎遠でした実家というのはその家そのもので思い出の刻まれた柱や家具や壁のことだとばかり思ってきたのです(昨日の記事にツイッターのリプで ...
続きを読む

前回はこちら!この話を最初から読む☆その⑮どうぞ~アパートが決まって引っ越し日が決まってもうこの家からさよならしなきゃならないのに頭に浮かぶのはこんなことばっかりで振り返ると本当にアレコレ考えては罪悪感抱えてました スパッと切り替えて次!!って行けなかった行 ...
続きを読む

前回はこちら↓この話を最初から読む☆その⑭どうぞ~~全ての引っ越しはめんどくさいものですが特にこの引っ越しは本当に腰が重くてなかなか手が付けられなかった 40万かけて引っ越しするのにちっとも心は晴れやかじゃないし子ども3人分の荷物やらなんやら整理することを考 ...
続きを読む

前回はこちらから↓この話を最初から読む☆その⑬どうぞ~昔の母は自分の意見がなくてなんでも父に従ってて…というイメージでしたがわたしが家庭内に色々と波風を立てまくったせいか(汗)めっちゃくちゃたくましくなりました 女性は強いなぁ柔軟だなぁと思ったしわたしもた ...
続きを読む

前回はこちら!↓この話を最初から読む☆その⑫どうぞ~昔も一度離婚寸前までいったことがありましたその時も父は一貫して「帰ってくるな」と言いました当時はショックも受けましたがじゃあ逆に自分が子どもをそこまで突き放せるかというと、出来ない気がするなんだかんだと ...
続きを読む

前回はこちら!↓この話を最初から読む☆その⑪どうぞ~!※サムネ間違えたので通知し直しましたすいません~~友人達には本当に感謝しています この頃、本当に余裕がなくてちゃんとお礼を言えなかった ↑散らかった部屋にも呼べる貴重な友人たち今やっと落ち着いてお礼が言 ...
続きを読む

前回はこちら!↓この話を最初から読む☆その⑩どうぞ~!何をどこまで誰に話すか問題…!! 事情が事情なだけに本当に親しい人しか話したくなかったんだけどそれでも、だんだん色んな方面から「アレ?どうしたの?」みたいに声をかけられることが増えてきてそのたびに「アハハ ...
続きを読む