規格外でもいいじゃない!!

強迫性障害と付き合うまことくん。その妻たまこ。個性的な3人の子ども達。規格外な5人家族の日々をつづった漫画ブログです。

タグ:働く母親

いつもありがとうございます(´∀`*)

今日もこちらの続き!!
小ネタ200
その①はこちらから

ファミサポさんに
来てもらえることになって…

スケジュール30スケジュール31
スケジュール32
スケジュール33
スケジュール34
スケジュール35
家事と育児と仕事の全てを
全部いっぺんにまとめて考えて
うまく収めなくちゃいけない
食事の献立や都合を考えて
習い事の送り迎えも考えて
宿題を見てあげたり幼稚園の送迎
末っ子の予防接種なども
一般的にぜ~~~んぶ母親なんです


子どもの習い事にはノータッチという
父親は多いでしょう(うちはそう)
今晩の献立に頭を悩ますのも
多くの場合母親でしょう
子どもの予防接種が今どこまで
進んでいるか把握してるパパは
いったいどれくらいいるでしょう?


今回自分で働く環境を整えるために
色々と動いてみてわかったのは
こういった小さな考え事が
全て母親に丸投げされている事実
世の中のワーキングママは
こういうことを全部こなしているのか…
と、驚愕しました


わたしなんてほぼ趣味のような仕事で
「お前が好きでやってるんだろ?」
って言われる系の浮き草稼業です
好きでやってるんだから
自分で家事育児に影響ない程度に
調整しなよ、と言われるのはまぁ
仕方がないかもしれない…
だけどもさ、いろんな都合があって
家族と言うチームを
動かしている仲間なんだから
もう少しいろんなタスクを父親と母親
(あと、いろんなサービスなど)で
共有していかないと
キツイよねって思いました

父親は仕事のみ
母親は仕事と育児と家事(介護など)
という現状が事実ある

わたしは今回正直思ってしまった
外で働くということはもちろん大変だし
男性の社会での競争や責任というのは
とても大変なものだろうと思う
日本風の長時間勤務もキツすぎる

だけども、
仕事だけに集中できる環境が
正直羨ましい

そんな風に、思ってしまいましたよ

在宅ワークのお話はいったんおしまい
また思うことあったら描きますね!!

↓こちらも合わせてどうぞ♪↓

仕事と家事育児の大変さの違い
小ネタ201

好評連載中!!第3話公開してます
ママの求人1
応援よろしくお願いします♪

現在更新中♪
黒歴史アイコン
この話を最初から読む

↓おすすめ記事↓

「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEのブログリーダーで
更新通知を受け取れます!!

ライン更新ボタン2
↑クリックしてね☆
ブログリーダーについて詳しくはこちら♪

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます
おかげさまでフォロワー数2000人突破!!

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます
現在フォロワー数2.9万人
お気軽にフォローしてください♪

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村