規格外でもいいじゃない!!

強迫性障害と付き合うまことくん。その妻たまこ。個性的な3人の子ども達。規格外な5人家族の日々をつづった漫画ブログです。

タグ:メンタルヘルス

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

※記事の最後にコメント返しあります※

今日は昨日のお話の続きです♪
↓昨日のお話↓

強迫14
ではどうぞ~
3キロ53キロ6
こういうのはいきなり増えるものではなく
徐々に徐々に…
新生児が徐々に成長していくように
増えていくものなので
本人案外気づかないものなのかもしれません

3キロ73キロ8
すごくしょうもないことのようですが…
まことくんにとったらすごいことなんです!!!
モノを捨てるとか整理するとか!!!
しかも自分で率先して!!
以前はもっと苦悶の表情で
汗ダラダラ垂らしながらやってました
うんうん…随分よくなったよ…よかった…


↓こちらも合わせてどうぞ~♪↓

「脳みそを取り換えたい」と
思うくらい強迫はしんどいらしい…

強迫15


「カレーVSラーメン」へのお返事です!!
※すべてにお返事できずごめんなさい

@みなさま
たくさんのコメントありがとうございました~♪
ツイッターでの反応もあわせてみて…
7:3くらいでカレーの勝利でした!!
そこでわたしは考えました
「もしかしたらラーメンではカレーに
太刀打ちできなかったのか…?」
で、ムスメと議論したりツイッターで聞いたりしてみた結果
「寿司なら、カレーに勝てるかもしれない」
という結論を導き出したのですがいかがでしょうか
カレーと寿司だったらどっちが強いでしょうか
(小学生男子かよ)

@なっちんさん
カレーには福岡の実家は牛肉でした!!
愛知に来てからはほとんど豚肉ですね~
ですので、肉じゃがも牛肉です!!

@ザラメさん
たま~にいらっしゃいますねカレーが苦手な方…
昔グループホームで食事を作るバイトをしてたんですが
カレーが苦手な利用者さんだったので作れなかったのを
思い出しました

@タムニイさん
あああ消えないで!!!

@塩おむすびさん
そうそう、なっちんさんもおっしゃってますが
関西が牛肉寄りで関東は豚肉寄りみたいです
関ヶ原あたりに境目があるって聞いたことあります!!


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

※記事の最後にコメント返しあります※

今日は強迫というか
まことくんネタなのですが
たびたび出てくる、まことカバンについてです

3キロ1
そんなに大きなやつじゃないです
小さめの肩にかけるタイプのカバンです

3キロ2
3キロ3
3キロ4
大きなカバンに色々詰め込んだ
3キロとは違ってまるで砲丸です
振り回せば武器になります


溜めこみ強迫っぽいところもあるまことくん
モノを整理したり捨てたりすることが苦手です
高校の合格発表の紙も捨てられません
カバンの中も小銭とかでごちゃごちゃ
カオスなのですが、その中の財布などの位置に
歴然たるルールがあるようで
他人が触ったりすると発狂します


確認強迫についてはこちらの記事が
わかりやすいのでよかったらどうぞ

強迫13


次回へ続きます

↓こちらも合わせてどうぞ♪↓

まことくんが財布に触りたがらない理由

強迫12


「カレーVSラーメン」のみなさんのコメント
楽しく読ませていただいていますー!!
今のところツイッターの意見も合わせて
8:2くらいでカレーが優勢…
やっぱカレー強い~~
まだまだ、コメント待ってます~!!

「夫が気づいていない家事の存在・後編」へのお返事です
※すべてにお返事できずごめんなさい

@あさみさん
そうなんですか!?
ひんぱんに変えなきゃいけないのも
面倒ですよね~~…う~ん、悩ましい

@ぽこさん
毎日は髭剃りしないタイプの人なんですよ…
よくわからないゲン担ぎがあって
仕事がうまくいってるときは髭をあんまりそらないんです
うまくいかなくなると、スッキリ剃ります
わたしには理解できないけど(笑)

@桜さん
そうですよね!!
1つの家事に付随する細かい家事のなんと多いこと
料理するだけでも、献立考えて、家族の好み考えて
買い物(出来るだけ安く)して、子どもの世話の合間に
効率よく調理しなければならない
そして子ども達に食べさせる合間に自分も食べる
(食った気しない)
こんなのを毎日やってるんですもんね…

@さにぃさん
まことくんは座って小をするので
あまり飛び散りはないのですが
たまに大のあとのこびりつきを放置しているので
こないだムカついて
「トイレブラシって知ってる!?ここに入ってるよ!!」
って教えてやりました


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

※記事の最後にコメント返しあります※

昨日の続きですよ~♪
昨日の記事
「運動会前に夫婦で決めたこと①」

運動会3運動会6運動会7
よく考えてみたら、
パパが仕事で来れなかったり
シングルの家庭だっていくらでもある
親が病気で療養中ってこともあるだろう
家庭の事情なんてそれぞれなのに
「こうでなくちゃ」と思い込んでたのは
わたしじゃないのか

運動会8
運動会9
運動会10
もちろんパパだって元気に
運動会応援一緒に行きたい
子ども達だってそれが一番
だけど、「ぜったいこうしなきゃ」
と思うとプレッシャーになってしまうなら
他の案を常に持っておいた方が
結果としていいような気がしています
(うちの場合はね)


わたしもよく、「こうでなくては」
と自分を追い込んでしまうことがあります
そういう時は、
「こうできなかったらこう(A案)」
「A案も無理だったらこう(B案)」
という風に
3パターンくらい考えておくようにしています


まぁ、そうしないとすぐメンタル的に
追い込まれてしまうからなんですけど(笑)



↓まことくんが調子悪い時のお話↓
こちらもあわせてどうぞ~


「〇〇がオレをバカにする」
強迫9

「塩対応」
強迫10

「しつこい夫」
強迫11


「赤ちゃんのよだれの呼び名」へのお返事です
※すべてにお返事できずごめんなさい

@しーさん
お母様に喜んでいただけてうれしいー!!
すばらしいセンスですとお伝えください♡

@さにぃさん
ほっとくとおしりふきのフタ開けられて
パーティー始まりますよね(笑)
あの生き物、結局なんなのか…
メーカーに聞いてみたくなってきた…(笑)

@塩おむすびさん
地域ネタまたやりたいんですよ!!
さつまあげの呼び名もけっこう地域差あったりして…
ほかにもいくつか考えてるのがあるので
そのうち記事にできるといいなぁ♪

@れおんさん
まさかのテポドン!!!笑
ものすごい破壊力ですね!!

↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

※記事の最後にコメント返しあります※

今日の漫画です~

運動会1
運動会2
ちょっと前に幼稚園で
やらかしちゃってから
こういうイベントの時に
どうするかを夫婦で話し合ってました

運動会4
子どものお宮参りとか
フォトスタジオでの撮影とか
そういう時もダメでした
自分の誕生日やクリスマスも
だいたい毎年ダウンしています

運動会5
この話、次回に続きます
コメント欄は次回開けま~す


↓こちらもあわせてどうぞ↓

フォトスタジオでの
撮影の時のカオスなお話

強迫7

幼稚園でやらかしちゃったお話
※タイトル変えました ①~④まであります

強迫8

去年の運動会前のお話
育児3


「まこと近況【最近の強迫ブーム】」へのお返事です
※すべてにお返事できずごめんなさい

@はなさん
ご自身の体験談、とても参考になります
ありがとうございます
子どももなる病気なのですがあまり実例を知らないので
うちの子たちがいつか同じ症状に苦しんだ時の
対応の参考にさせていただきます!!
@まきさんも、是非参考にされてください~♪

@Haru.ktさん
ああ~それは間違いなく強迫の方ですね…
うちの夫も似たようなことをしています
ぜひ、ああ、そんな人もいるんだなぁと
見てくださるとありがたいです

@かなこさん
「死ぬわけじゃないし」ってわたしもいつも思うのですが
どうやら、「物事の重大性」と、「強迫対象になるかどうか」は
あんまり関係ないみたいなんです
これが不思議なところなんですが、些細なことでも
気になりだしたら止まらなくて
@なまえがなしこさんもおっしゃってますが
それが本当にしょうもないことだと本人もわかっているのが
つらいところなんです


「自立支援医療費制度についてのあれこれ」
へのお返事です
※すべてにお返事できずごめんなさい※

@kaoluさん
わーーーんありがとうございますっ
基本的には好奇心が強いタイプなので
「なになに!!なにそれ!!」って知りたくなっちゃうんですよね
色んなことを知ってみたいし、どんなふうに生きても
大丈夫だと言えるようになりたいですね

@美和さん
美和さんみたいな考えの方も多いと思います!!
こういう制度を使わせていただくと
みなさんに支えていただいているのが本当にありがたいです

@なっちんさん
ほんとうにこの制度を必要としている方にとっては
まさに「生きるための制度」ですもんね

@このこさん
カウンセリングや行動療法については
保険適応外になるので、自立支援の対象外なんです
もしよかったらこちらにメールください~
ryu.tamako2@gmail.com

@じゅんさん
ご自身の経験を書いてくださり
ありがとうございます
メンタルの病気は長期戦になることが多いですので
ほんとうにおっしゃる通りだと思います

@ニャッキュさん
HSPのことはわたしも知った瞬間「わたしやん…」でした笑
うちの子たちも繊細です(とくに長女)
色々大変なところもあるけど、それが長所にもなりますから
いいところを伸ばしてあげたいですよね♪

@産後1ヶ月ですさん
今が一番しんどい時期ですね…
3人目だから慣れてるし平気だろって周囲は思いがちですが
出産は毎回命がけですもんね…
その不安感すごくよくわかります
家事しすぎてませんか?とにかく寝るしかないです!!
うーん、旦那さん、仕事忙しいとは思うけど
家族がピンチの時は力になってほしい…
使えるものは何でも使ってほしいです!!!

@えりんぎさん
「自分の負担を減らして、楽に生きられる手段を
使えれば、あなたの力が上がることになる」
っていい表現ですね~!!
そうやって力が上がれば、今度は誰かを助けることができますしね

@一労働者さん
そうですね!!感謝の気持ちを忘れないようにしたいです
我が家は一時期この制度に大変助けられました
その分を社会に還元したいなと思っています


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

※記事の最後にコメント返しあります※

そういえば、メンタルの病気の事
結構書いてきたのに、自立支援について
触れたことがなかった…!!
と、思いまして

自立支援法1
うつや統合失調などで長期通院してる方は
ほとんどご存知だとは思いますが!!
自立支援医療費制度は申請すると
医療費の負担が軽減される
とてもありがたい制度です
こちらに詳しくまとめてあります~

自立支援法2
自治体によっては、この「一割負担」部分を
補助してくれるところもあるので
実質窓口負担は無料になるケースもあります
(我が家の場合、今は回復して
2ヶ月に一回の通院となりましたので
自立支援の申請はやめました)

自立支援法3
「わあすごい!
いい制度があるんだねぇ」
みたいな反応があるかと
思ったのですが…
自立支援法4
こう言ったお義母さんの真意はわからない
人一倍自立心が強く
人に迷惑をかけたくない人だから
行政のお世話になることが
抵抗があるのかもしれないし
そういうことに「恥」の感覚が
あるのかもしれない
(精神疾患で、というところが
またひっかかるかもしれない)
お義母さんに限らず、ある程度年代が上の方たちは
こういう感覚、きっとあるんだろうなと思う

自立支援法5
必要な人が抵抗なく
こういう制度を利用できればいいね!!


↓こちらもあわせてどうぞ~↓
「強迫性障害~発症から通院まで その1」

強迫5
①~⑦まであります
まとめ読みはこちらから


「まこと近況②【わからなくてもいいや】」へのお返事です
※すべてにお返事できずごめんなさい※

@なっちんさん
そう、わからないものを排除せず
へぇぇちがうんだねぇおもしろいねぇ
って思えたらラクになりますよね~♪

@あさみりさん
そうなんですよ!!
我が子でさえ、別の人間、別の人格です
でも、自分の子どもに関しての方が難しい(涙)
ついつい「自分の一部」みたいな感覚になってしまって
ひとりの人間として尊重出来ないときがあります
まことくんで練習して子どもに還元したいなと思ってます…

@kawanonさん
学校、特に義務教育の期間っていうのは
自分と違うものを排除する傾向にありますよね
同じだということに安心して
違うものは変、気持ち悪い、怖い
わたし自身小学校中学校はつらかったなぁと思います
そこだけが世界のように感じて行き場がないんですよね
だけど、ちょっと外に目を向けてみたら
絶対に自分と気が合う人たちのコミュニティってあるから
息子さんと同じ趣味の人たちが集う場所に出かけてみるとか…
学校でみんなと仲良くなるなんて無理な話です
狭い水槽から出た瞬間世界が広がるはずだから
息子さん、大丈夫だよ

@のぎさん
まことくんは診断されてませんが
たぶん発達障害もあると思われます
(幼少期の話を聞いてると)
みんな、同じ世界に生きてるけど
見え方感じ方は違うということなんですよね
過去記事:「後日談&コメント欄について」

強迫6

@とむさん
わーっありがとうございます!!
うまく言葉にできるかなと思って
ちゃんと伝わるかなぁと思いながら描きました
多分、全部わかっちゃったらつまらない
わからない部分があった方がたぶん
おもしろいですよね(笑)


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

※記事の最後にコメント返しあります※

赤ちゃんのよだれの呼び名
まだまだ募集中です~♪
「次男のお口から降ってくるもの」
↑こちらのコメント欄まで!!

↓昨日の記事↓
「まこと近況【最近の強迫ブーム】
今日も昨日に引き続き
強迫性障害のお話


強迫5
強迫6
強迫7
自分と他者の間に
境界線を引く感じに似ているかもしれない
違うんだからわからなくて当然
一人一人違うのは当たり前だしね


強迫8
へ~そうなんだ~
この人はこうなんだ~
わたしとは違うな、というただそれだけ
無理に合わせようとか
それは変だから正さなきゃとか
わたしがなんとかしてあげなきゃとか
そういうのがだんだんなくなっていった

強迫9
この世は謎に満ちている!!
だからおもしろいのかもしれない
人間も謎だらけ
だから、興味をそそられる(変態)


↓こちらもあわせてどうぞ~↓
「あの頃を振り返る①」

強迫4

まことくんの症状が落ち着いてから
その当時を振り返った記事です
①~③まであります



「まこと近況【最近の強迫ブーム】」へのお返事です

@なっちんさん
久々にキノコ生やしてみました!!

@まきさん
詳しい症状がわからないのでなんとも言えませんが
強迫性障害は子どもの患者さんも結構いらっしゃいます
何度も確認するのが「間違える不安」からきているなら
「間違っても平気」「大丈夫」という感覚があるといいかもしれません
(思いっきり失敗をしても大丈夫だった!!という経験を積むなど)
もし不安でしたら医療機関に相談されてもいいと思います!!

@れいかさん
カバンを変えても同じことが起こります(笑)
本当に不思議な病気です…


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

ちょ!!みなさん!!
おもしろすぎ!!!


前の記事の
「次男のお口から降ってくるもの」
のコメント欄が面白すぎる(笑)
OS-1とか美容液とか…
これはまとめて記事にしたいので
まだまだ、赤ちゃんのよだれの呼び名
コメント欄で募集します~♪

さて今日は久々の強迫ネタです


強迫1
ドラえもんぽく言ってください

強迫2
以前は財布の中身をチェックするのが
ブームでしたが、いまは「財布の位置」
…微妙にスライドしてきたぜ…

ちなみにこのかばんには現金もそのまま
放り入れられてます
溜めこみもあるのでパンパンです
↓過去記事↓
最近の強迫【カバンの中身】


強迫3
強迫4
この確認の儀式は
途中で中断されるとまた
最初から行わなければならないのです!!
車から降りるときも儀式があります
でもたいがい一回で終わるので
昔に比べたら全然マシですけどね~うふふ…

↓初期の強迫の漫画↓※絵が古い…下手…
「サイドブレーキが、下がりません」
強迫1

「ドアノブ壊れるよ?」
強迫2

「確認ブームその1」

強迫3


しばらくまことくんの近況や
強迫性障害について書くつもりです
よろしくお願いします♪

↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

※記事の最後にコメント返しあります※

夏休み期間中はどうしても
子どもネタが多かったですが
久しぶりにまことくんネタでーす

虫歯1
虫歯2
虫歯3
虫歯4
その②に続きます!!

この夏休みは上2人歯医者通いでした…
歯医者には早めにいこうね!!キラン☆

最近のまことくんネタもどうぞ~
「家族はチーム」

まことくんの強迫性障害のお話は
こちらからどうぞ~
「強迫性障害」



「すぐに現役引退したベビー用品たち」
へのお返事です

@れいかさん
実際子育てが始まってみないと
本当に何が必要かわからないですよね~

@かほままさん
掴み食べ…汚れるし嫌ですよね~わかります!!
わたしもそんなに積極的にやってなかったですが
たまに気持ちと体力に余裕があるときに
小さなおにぎりとかを持たせてみたり
食パンの白い部分を細く切って持たせてみたり
(おやきとか作ったことありません…)
離乳食を手づかみでぐっちゃぐっちゃに
好きにさせてみたりしてました
ぐっちゃぐちゃにしてるときって
すごく楽しそうにしてるんですよね…
ぐっちゃぐっちゃにさせるときはもう割り切って
あとでシャワーへゴーです(笑)
上2人いつからやったかな…
でも多分めんどくさくて一歳過ぎまでは
やってなかった気がします(; ̄Д ̄)
無理せずこちらにも余裕があるときに
遊び感覚でやればいいと思いますー!!

@なっちんさん
フリマアプリとかで結構売れるみたいですよ!!
一時期しか使わないものだからみんな
そんなにお金をかけたくないんですよね


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com

↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

※記事の最後にコメント返しあります※

昨日の漫画を描いて
補足的に描きたくなった漫画です!!
どぞ~~

お互い様1
お互い様2
お互い様3
お互い様4
お互い様5

ちょっと前に
こんな記事を書いてたんですー
「思いだし怒り」

この後、わたしが本格的に
ぶっ倒れてしまったのですが
その時わたしはまことくんに
救われました
「こんな自分と、生きていく」

今までずっと水に流せなかった
怒りとかそういうのが
この時成仏していきまして


この人と結婚してよかった
これからは本当の意味で
助け合っていこう
と、心底思えたのでした

わたしは人間出来てないので
一方的に尽くすとか無理なんです

わたしを含め女の人の多くは
してもらってうれしかったことは
ずっと忘れないと思います
(同じように、されて嫌だったことも
忘れませんよー笑)

特に産後や病気の時
旦那さんがどんな対応をしてくれたかで
その後は全く変わってくると思います


「キャラ変まことくん」へのお返事です
※すべてにお返事できずごめんなさい※

@ななさん
子どもの前で良いところだけ見せていられるほど
子育ては簡単じゃないしきれいごとではありませんし
家族と言うのはそんなに生易しいものではありません
「大丈夫ですか?」と言われて
わたしは何と答えたらいいかわかりませんが
わたしは、目の前の家族と向き合っているだけです
うちのパパは変わったところもたくさんありますが
愛情深く全力で家族を守ろうとしてくれる男です

@れいかさん
なんだか子ども返りするみたいで(笑)
子どもたちも慣れているので
「あーパパ調子悪いねー」って感じです

@kaoluさん
赤みそって一回ハマると抜けられないみたい!!
わたしもまだまだ名古屋に染まりきれません…(笑)
あ、あと!!まことくんのことそんな風に言ってもらえると
とっても嬉しいです

@ぴよさん
わたしも、自分が調子悪くなったときは
ちゃんと説明するようにしています
あなたたちのせいではなくて
ママの持病みたいなもんだから!!
死なないから大丈夫!!と言ってます
そうそう、子どもにも
「つらい時は休んでいいんだよ」って
教えてあげたいですもんね♡


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com

↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

※記事の最後にコメント返しあります※

今日の漫画は
ちょっと前のお話です

抜け殻1
抜け殻2
抜け殻3
抜け殻4

不安が強くなると
キャラまで変わる(笑)
普段朝ご飯なんて食べないし
オレのは作らなくていいと言ってるのに
不安な時だと、自分がのけ者に
されてるような気持ちになるんですね
こういうのもすっかり慣れました

まことくんの「不安」って
得体のしれないようなよくわからない
不安なんだそうです
↓そういうときよくこのポーズです↓
寝相5
過去記事「寝相ミュージアム」

あ!!もうすっかり元気になって
元気に仕事行ってます!!


↓調子悪い時の対処法↓
「強迫との付き合い方~被害妄想編~」

↓仕事復帰の時の記事↓
「震えが止まらない」

↓不安な時のめんどくさいまことくん↓
「めんどくさい彼女」


コメントのお返しです~
※すべてにお返事できずごめんなさい※

「片付けブロガーさんからの言葉」
のお返事です

@yuko_che_miiさん
子どもいると片付けるのかなり難しいですよね!!
うちも子どもが増える度にカオス度が増してます…

@コモミさん
片付ける前ってめっちゃ散らかりますよね!!
わかります~~~
一回全部出してからが勝負…

「さすがに猛省した話」
のお返事です

真夏に汚い話で大変失礼しました…
わたし野菜室で野菜をダメにするのは
常習犯なんですけども
冷蔵庫だと虫湧かないじゃないですか…
バナナは盲点だった…

@はなさん
うれしい…!!ひとりじゃないってうれしい…(TДT)

@みかんさん
これからはなんでも冷蔵庫にいれることにしますっ!!

@きのこのこのこさん
と、トコジラミ…?それはいったい…

@塩おむすびさん
ふふ…そのゴマ、わたしも経験ありますよ…
ゴマ…ならよかったんですけどね…ふふ…
「はたらく細胞」話題になってますね!!
わたしも気になるので見てみようと思います☆



↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com

↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」


西日本の豪雨災害が信じられないくらい
深刻な状態になっていてショックです…
今行方不明になっている方が一刻も早く見つかりますように
まだ孤立状態にある方が一刻も早く救助されますように

実家は福岡ですが、無事でした!!
去年も朝倉の水害があったばかりなのに…(TДT)

さて、今日は「ボーナスの行方①」の続きです
まだ読んでない方は①を先に読んでくださいね(*'-'*)
ボーナス6
ボーナス7
ボーナス8
ボーナス9
ボーナス10
ボーナス11
ボーナス12
ボーナス13
ボーナス14

まことくんは短気です
買い物には絶対付き合えないタイプです

買い物(特に女の人)って、
ああでもない~こうでもない~
どっちがいいかな?さっきの店もう一回戻ってみよう~
持ってる服に合うかな?…


って感じで、迷うこと自体が楽しいじゃないですか!?

まことくん、今までも何度か一緒に買い物したことあるけど
ものの20分でイライラし始めるので楽しくない

それなのにたまにそういう自分のこと忘れて
頭の中だけで舞い上がって
「買ってやるぞ~♪」って誘ってくるのですが


いやいやいや
わざわざイライラしに
行くんかーい!!



別に突き放して言ってるわけじゃないんですよ
イライラしないでね♡
なんて言っても無駄なことがわかっているからです
それに、苦手なことは無理に頑張らなくていい!!

お互いが良い気分でいるためには
程よい距離感というのも時には必要ですよね
家族だからってずっと一緒にいなきゃいけないわけでもない
なのでまことくんがイライラしてるときは
わたしはそっとその場を離れます…(笑)


昔こんな記事も書いてます
「塩対応」


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com

↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

雨ですねぇ…
雨ばっかりですねぇ…
カエルしょうま1
低気圧で体調崩しやすいですよね!!
昔こんな記事書いてます
「天気に左右される」
みなさん、ご自愛くださいね~


一部のコメントのお返事します~~☆

「褒めて欲しすぎる夫」

@さわちゃんさん
疲れますよ!!めっちゃ疲れます(笑)
なのでスルースキルが磨かれます( ̄ー ̄)ニヤリッ

@うさぶたさん
男の人ってほんと褒めて欲しがりですよねぇ!!(笑)

「つばめのおうち②」

@いちごのムースさん
ありがとうございます(*'-'*)
ニュアンスが伝わってうれしいです

「不眠の時のおまじない」

@ゆきっぺさん
わーんありがとうございます!!
眠れないとすぐ不安になっちゃうので
「大丈夫」の言葉に救われます

@きのこのこのこさん
せめてちょこっとだけでも寄り添ってほしいですよね…

@ゆかさん
しりとりですね!!うちもたまにやりますよ~~
やってる間に眠くなる時もあれば、
逆に冴えちゃうときもあります(´・ω・`)

「就寝時の謎スタイル」

@さおりさん
堀江昭佳さんの本ですね~図書館で探してみようかな(*´ェ`*)
教えてくださってありがとうございます♡

「湿度100パーセント赤ちゃん」

@ぽわりさん
え!!!三重では一軒家を「団地」って言うんですか!?
初耳すぎてびっくりです…!!

「共に歩いていきたい」
※この記事、たくさん応援コメントいただいて
胸いっぱいになりました
全部にお返事できないけどみなさん本当にありがとう

@寺子さん
お久しぶりです―――――!!お元気そうでなによりですっ
そうやって自分に向き合ってる姿素敵です♡

@ヒトミさん
夫婦ってとってもめんどくさいけど、面白いんですよね(*´ェ`*)

@ちーさん
めっちゃうれしいです!!

@アルテマさん
いつでもコメント欄に吐き出してくださいー!!

@なっちんさん
本当の意味での、多様性を受け入れるっていうことを
わたしたちはまだまだわかっていないのかもしれませんね

「自慢の娘」
この記事もたくさん反響ありましてありがたいです
まことくんの良い面もどんどん
ブログで出していけたらなと思います!!


@はゆままさん
わかります…わたしも漫画書きながらじつは
ちょっとウルウルしていました
わたしも、そんな風に言ってもらいたかったな…

@しぃさん
うちの家族のことを書くことで、
誰かの勇気になれるのであれば
そんなうれしいことはないです。・゚・(ノД`)


今日はこの辺で~
また、お返事の記事書きますね(*'-'*)


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com

↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

昨日の記事は漫画じゃなかったのに
温かいコメント書いてくださったり、ツイッターで反応して
くださったり、インスタで100点つけてくださったり…
本当にうれしかったですーー!!うわーん!!(ノ◇≦。) ビェーン!!


ほら…色々事件とかあって、発達障害とか精神障害について
思ったこと書くのってちょっと怖かったんですけども
共感してくださる方がいるのは本当にうれしい
1人じゃないと感じられることは本当に心強いです
ありがとうございます!!!

今日の漫画は、そんな凸凹だけどすごい夫についてです
ではどうぞ~~
いいところ1
いいところ2
いいところ3
いいところ4
いいところ5

時々繰り出される
まことくんの言葉の力は本当にすごい
わたしは口下手で思ったことをうまくしゃべれないんだけど
(だから文章を書くんですが)
まったく恥じることなく、こういうことを言えるのは
本当に尊敬する
わたしも見習いたい!!!!


↓まことくんの一言に救われた話↓
「たまこのうつ病体験記 その25」
「不眠のときのおまじない」
「男の愛」

↓別の意味で強烈な一言↓
「ボク、ウインナー!!」


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com

↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

コメントいつもありがとうございますー!!
また、まとめてお返事コーナーやりますので
よろしくお願いいたします(*'-'*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

ヤフーニュースでこんな記事を見かけまして
「異質な者と向き合う社会の必要性」

わたしも記事を書きたくなりPCに向かっています
ほとんど文章です、すみません

最近ブログを書くときに色々言葉を選びすぎてしまって
なんだか言いたいことがモヤモヤと残ってしまってて(;´Д`)
批判を恐れすぎて書きたいこと書けないんじゃ
ブログやってる意味ないんですけどね(笑)

今日はちょっと、思うことをつらつら書いてみます

そもそもこのブログを始めたきっかけというのは
わたしの理解を超えてくる夫の行動に対するストレスを発散し
同じような気持ちを抱えている人とつながるためでした

一番最初の記事:「思ってたんとちがう」

そして、それには目的があって
「どうしたらこの人(夫)とうまくやっていけるだろう?」
「わたしも楽にこの人も楽に生きるにはどうすればいいのだろう?」
というものでした

夫のまことくんは、とても情に厚く男気に溢れる人間である一方
短気で衝動的な部分があり、こだわりが強いところがあります
強迫性障害という病名がついてはいますが、
発達障害的な部分もあり、統合失調症的な部分も時々現れます

過去記事:「人生を変える出会い」
     「〇〇がオレをバカにする」


今までいろんなことがありましたし、離婚しかけたこともあります
許せなくて恨みつらみを爆発させたこともあります

過去記事:「豆腐メンタル」

自分の弱いところ、汚いところ、
そういうものと向き合わざるを得ませんでした
それはめちゃめちゃ苦しい作業でした
(実際ゲロ吐きそうだった・笑)(過呼吸なったり・笑)

ヘタレでザコキャラ体質のわたしは、夫に出会って大きく変わりました
色んな意味でわたしの凝り固まった概念をぶっ壊してくれた人です
夫と出会ったおかげでわたしの世界はとても広くなりました
今となっては夫と結婚したことに一ミリの後悔もありません

人間というものは、白黒はっきり分けられるものではなく
全員がグレーです
何をもってまともというのか
何をもって普通というのか

わたしは自分のことを全くのまともだとは思っていません
まともな部分もあれば、異質な部分もあると思います
素晴らしい部分もあれば、クソみたいな部分もある
人間みんな、そうなんじゃないでしょうか

自分こそ真っ当な人間だ
自分こそまともな人間だと思い込むことの方が
よっぽど危険なのではないでしょうか
真っ白な人間がいないように、真っ黒な人間もまたいないと思います

もちろん、何かしらの障害を持っていることによって
攻撃的になったり誰かに危害を加えたりすることもあるかもしれない
それを許せということではありません
ダメな行動ははっきりダメだと、裁かれなければならない
障害を持っているから何をしても許されるわけではなくて
ダメな「行動」に対してはしっかりNOを言わなければならない

ただ、その「行動」がすべてではないということ
「行動」と「人格」は分けなければならないということです

1つの問題行動を取り上げ、こいつはダメだ、異質だ、危険だ、黒だ、と
社会から排除することが果たして問題解決につながるでしょうか

SNSや報道などで伝えられる「一部」を見て、
全てを知ったような気になってしまうのは怖いことだと思います

我が家も、精神疾患や生きづらさとずっと付き合ってきて
ずっと悩み続けて試行錯誤しています
問題が起きるたびに頭を抱えて悩みます
こうやってブログをやっているので、
色々言われることもありますし、
厳しい言葉に悲しくなることもあります

過去記事:「男の人の大声が苦手なわたし①」

出来ることと出来ないことをきちんと把握する
出来ないことは助けを借りる
出来ることで貢献する
何か起きたらしっかり向き合って考える
失敗したら、修正する
それを続けていくしかないと思っています
それは障害があろうがなかろうが同じことです

普通の枠に当てはまれない人たちも
みんな孤立することなく生きやすくなるには
どうすればいいんだろうと考えます

やっぱ、人間は「孤立」には耐えられないんじゃないかな
「孤独」は自分で選んでるけど、「孤立」は違う感じ

過去記事:「孤立しないこと」

我が家のケースは我が家にしか当てはまらないし
何の参考にもならないかもしれないけど
それでも1つのサンプルとして何かの役に立てばうれしく思います

共生への道1


長々と最後まで読んでくださりありがとうございました!!


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com

↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村