規格外でもいいじゃない!!

強迫性障害と付き合うまことくん。その妻たまこ。個性的な3人の子ども達。規格外な5人家族の日々をつづった漫画ブログです。

カテゴリ: 思うこと

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

おしゃれをテーマにしばらく
書いてましたシリーズですが
今日の番外編でおしまいです!!
「かわいくなりたい気持ち①」
「かわいくなりたい気持ち②」
「かわいくなりたい気持ち③」
「かわいくなりたい気持ち④」
「かわいくなりたい気持ち⑤」

この本を読んでもうひとつとても
良かったことがありました、それは…

女の子の本27
女の子の本28
小2で生理のこと教えるのは
早いような気もしますが
その年齢に合った感じで説明して
「特別なことじゃない、自然なことなんだよ」
「大人になっていくことは良い事なんだよ」
と教えてやりたいなぁと思っていたので
すごくいいきっかけになりました!!

女の子の本29
女の子の本30
ブラの選び方、着け方、洗濯の仕方も載っている!!
父子家庭の女の子にプレゼントしたい…

わたしはなかなか母にブラを買ってもらえなくて
高校生の時にやっと買ってもらった記憶があります
母と一緒に可愛い下着を選んだこともありません
なんとなく、可愛い下着を選ぶことが
悪いことのように思ってしまいました

だから、女の子が生まれた時からずっと
思っていたのは
「必要なときが来たらすぐに
一緒にかわいい下着を選びに行こう!!」
ってことです
自分のために、かわいい下着を選べる
女の子になってほしいと思います


いつかその日が来るのを楽しみに(*'-'*)

最後まで読んでくださって
ありがとうございました!!
最後にもう一回リンク貼っときます~


めちゃカワ!! おしゃれパーフェクトBOOK
めちゃカワ!! おしゃれガール研究会
新星出版社
2016-07-15


↓こちらも合わせてどうぞ↓

結婚ってしないといけないの?

育児21

産まれてくる両親を選んだ覚えはない
育児22

※今日はお返事お休みします
次回まとめてお返事しますねー!!

↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

※記事の最後にコメント返しあります※

昨日の続きです~
「かわいくなりたい気持ち①」
「かわいくなりたい気持ち②」
「かわいくなりたい気持ち③」
「かわいくなりたい気持ち④」

ムスメのヘアアレンジを
ちょっとだけできるようになって
自信がついたわたしでしたが…

女の子の本21
女の子の本22
女の子の本23
女の子の本24
女の子の本25
女の子の本26

ひねくれた気持ちが
少しずつ成仏していくのを感じました
わたしも昔はドレスに憧れてたっけ…
そんな頃もあったっけ…

すーちゃんに感謝
そして、良い本との出会いに感謝

次回、番外編でこのシリーズはおしまいです♪


↓こちらも合わせてどうぞ~↓

トトロを観て涙が止まらなくなった話

育児19

ムスメの成長を感じてほろり
育児20

「かわいくなりたい気持ち④」へのお返事です

@このこのさん
わ!!うれしいです共感していただけて感激です
女子なのにおしゃれに抵抗があるなんて
わたしどっかおかしいのかなと思うこともありました(汗)
そうそう、今更聞けないんですよね、基本的なことって…
卒業式までに、ぜひ娘さんと一緒にがんばってください~♪

@きのこのこのこさん
やはりヘアスタイルは大事なんですね~!!
歳も取ってきたので、髪の毛ぺちゃんこだと
寂しい感じに見えますしね…
娘さんと一緒におしゃれ楽しめたらいいですねー!!

@れいかさん
三つ編みはなんとかわかるんですが
編みこみ?って一度もトライしたことがありません(汗)

@こひめ。さん
共感うれしいです~!!
そうなんです、見たままやればいいと言われても
出来ないんですよね(涙)
おしゃれと言ってもやはり、自分が着たいものを
着ないと気持ちは上がりませんよね!!

@ようさん
わわ、絵もたいしたことはありませんが
わたし本当に不器用なんですよーっ!!
わたしの裁縫の縫い目を見た人みんなビックリしますよ
下手すぎて…
あと、「わからんのやて」って方言なんだ(笑)


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

台風去りましたね!!
我が家は特に被害はありませんでしたが
皆様の地域は大丈夫でしたか??

今日の漫画です!!前回の続きです~
「かわいくなりたい気持ち①」
「かわいくなりたい気持ち②」
「かわいくなりたい気持ち③」

ママ友に、
「おしゃれしたい気持ちがなければ
おしゃれになど見えない」
と言われ、ハッと思ったわたし…

女の子の本16
おしゃれに見えるその人たちの
背景を想像することが
(ほんの少しですが)
出来るようになったのです

女の子の本17
髪の毛扱うのが本当に苦手で…
自分の頭は襟足や首元が
チクチクするのでいつも1つ結びだし
卒園式の時も女子はみんな
かわいい髪型するので本当に苦労しました(´Д⊂)

女の子の本18
非常に長い前置きですいません(汗)
わたしのこじらせ具合を説明してからでないと
いまいち伝わらないかと思ったので(; ̄Д ̄)
女の子の本19
女の子の本20
一般的なヘアアレンジの説明を読んで
わたくし今まで理解できたことがありません
「これくらいは説明しなくてもわかるよね?」
的な、大人の暗黙の了解の部分は
はしょってあることが多いから!!


この本はなんと…
「基本のひとつ結び」
からちゃんと説明してくれている!!!
これはすばらしい
めちゃカワ!! おしゃれパーフェクトBOOK
めちゃカワ!! おしゃれガール研究会
新星出版社
2016-07-15



中学生の数学についていけなくなったら
いったん小学生の算数の教科書見ますよね
そんな感覚に似ていました
そうだ、戻ればいいんだ!!笑

次回へ続きます~



↓こちらも合わせてどうぞ↓

卒園式の時のドタバタ

育児17

卒園式の服装についての
驚くべき注意事項

育児18

↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

※記事の最後にコメント返しあります※

前回からの続きです~
「かわいくなりたい気持ち①」
「かわいくなりたい気持ち②」

あの人たち(かわいくておしゃれな人たち)
とは住む世界が違うんだと思っていたわたし

女の子の本10
ひがみがすごくてですね
キラキラしたおしゃれな女子に
敵対心のようなものまで抱いていました
嫌なヤツですがほんとこんな感じでした

女の子の本11
よく登場する
おしゃれでかわいいママ友ですが
ブログネーム決めてなかったので
仮にAさんと言うことにしておきます

女の子の本12
女の子の本13
女の子の本14
女の子の本15
「いいよねあの人たちは
努力なんかしなくても
元からキレイなんだから」
とひねた考えを持っていました


だけど、そういう人たちも
努力したり頑張ったりしてるんだと
いうことを聞いて
急に、あの人たちも同じ世界に生きている
同じ人間なのではないかと思えたのです
(↑当たり前のことなのですが…汗)

おしゃれってなんだろう…
流行を追うだけがおしゃれじゃないし…

次回に続きます♪

↓こちらも合わせてどうぞ~♪↓

東京に着て行く服がなくて困った話

小ネタ11

散らかった部屋に
ママ友が遊びに来た話

小ネタ10


「かわいくなりたい気持ち②」へのお返事です

@さにぃさん
わたしも剛毛で!!髪の毛が刺さります!!
襟足とかにチクチク刺さるのがかゆくていたくて
髪の毛伸ばせません~~
昔は服高かったですよね!?
今は安くなってほんとありがたい~~…

@みぃこさん
笑顔が可愛くない人なんていませんよね
みぃこさんも絶対かわいい!!
そういう一言が刺さって抜けないの、わかります
わたしもおしゃれしたり着飾ったりしたのを
誰かに笑われたのがきっかけかもしれないなぁ
なかなかブラジャーを買ってもらえなかったのも
恥ずかしかったなぁ~

@なっちんさん
昔は服も高かったし、なかなか買えませんでしたよね~
親戚のおさがりの服を着てました
今は、服がすごく安くなったから気軽に買ってあげられます!!

@れいかさん
うちも父親がどうしても式と披露宴を…と言っていたのですが
わたしの抵抗感がひどかったんでしょうね
そのタイミングでひどいうつになったので流れちゃいました…
申し訳なかったなぁ

@mumuさん
女の子は結婚式の話好きですよね~
わたしも両親の結婚式の写真見せてもらうの好きでした

@みいさん
うわーーーー全部読み返していただいて…感激ですっ!!
そしてよくここまで生きてきてくれましたね(´;ω;`)
よかったです、おめでとうです
ありがとうございます更新の励みになります!!


※今日は運動会中止になりました~
コメント欄は今日は閉めときますね♪
台風すごそうなのでみなさんお気をつけてー!!


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

※記事の最後にコメント返しあります※

前回からの続きです~
「かわいくなりたい気持ち①」

自分の容姿にまったく自信が持てず
「かわいくなりたい」という
おしゃれ心を封印して大人になった
わたしですが…

女の子の本6女の子の本7
女の子の本8
女の子の本9

結婚式はおろか写真も撮ってないし
指輪もありません
ムスメに「ママは結婚式どんなドレス着たの?」
って聞かれ「うっ」となっておりました

次回へ続きます

↓こちらも合わせてどうぞ♪↓

グダグダな両親にムスメがひとこと

小ネタ9

「抜け感」という言葉の持つニュアンス
小ネタ8


「かわいくなりたい気持ち①」へのお返事です

@ぽこさん
そう!!今は、画一的じゃなくて
色んな個性を認める空気になってきてますよね
素敵なことだなと思います
「北海道は移住者の夢ランド!!」
たしかに~~!!そのへんも調べてみたら楽しそう…♪

@れいかさん
わたしはもともと自分には構わない方で
本当に最低限の身だしなみだけはなんとかしてましたが
部屋着でスーパーもコンビニも行きます
そしてそういう時に限って知り合いに出くわすのです…

@きのこのこのこさん
一応設定は小学校高学年~中学生って感じだと思うんで
行けると思います!!
服の合わせ方の基本から、ヘアアレンジにいたっては
1つ結びのやり方から丁寧に説明してあります
すーちゃんもわたしに似てくせ毛なので
年頃になったら気にするだろうなぁ…


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

※記事の最後にコメント返しあります※

東北のみなさま~
情報ありがとうございます!!
改訂版の地図を記事の最後の方に
のっけておきます♪

先日有名ブロガーのぐっちぃさん
ある女の子向けの本を紹介されてまして
「2年ごしで実感した「買って良かった」女の子の本」

この本を読んだことで
自分の中でむくむくと書きたいことが
湧いてきて何回かに分けて書きますので
よろしければお付き合いください~

女の子の本1
女の子の本2
女の子の本3
女の子の本4
女の子の本5
ぐっちぃさん勝手に登場すいません…!!

本のリンク貼っときますね~

めちゃカワ!! おしゃれパーフェクトBOOK
めちゃカワ!! おしゃれガール研究会
新星出版社
2016-07-15


次回に続きます~

↓こちらもあわせてどうぞ♪↓

わたしのカバンの中身を晒してます

小ネタ6


「えもんかけ」ってわかりますか?
小ネタ7


「まとめました!!【さつまあげの呼び名地図】
へのお返事です
※すべてにお返事できずごめんなさい※

↓東北と青森を追加したバージョンです↓

さつまあげ7-2

同じ地域でも呼び方違ったりするのは
ご両親の影響だったり色々あるのかなぁ…?

@ゆうきさん
天天有知ってます!!昔京都に住んでたので~
たしかに、1回でやみつきにしろよって思いますよね(笑)
だけど、最初嫌いから入って好きになった食べ物って
よけいにディープな気がしますよね…(笑)

@もも母さん
わざわざググってもらってすいません(汗)
自分で調べればいいんだけど、知りたいような
知りたくないような複雑な気持ち…
実家のあたりもだいぶ変わったんだろうなぁ~

@通りすがりの地元民さん
断然鹿児島旅行に行きたくなりました!!
中学の修学旅行で指宿に行きましたがそれっきりです
温泉が好きなので温泉を巡って
本場のさつま揚げを食べてみたいです
「薩摩から出るとさつま揚げになる」というのは
お土産などで買われていくことが多いので
わかりやすくするために「さつま」という名前を
付けたのだそうです(ツイッターで教えてもらいました)
つきあげ、つけあげのルーツは色々とありそうですね~
(チキアーギという方言の魚が由来という説もあるそうです)

@やまねこさん
@さつまの嫁さん

鹿児島ではさつまいもじゃないんですね!!
わたしもうっすら「からいも」聞き覚えが…
あ、じいちゃんが鹿児島出身だからかな?(徳之島)
鹿児島ってほんと独特で興味深いですね~


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

無事一泊旅行から帰って参りました!!
リフレッシュできました~(*'-'*)
(このことはまた記事します)

今日は以前のまことくんの虫歯の話
続きを描く気だったのですが
昨日の速報で、それどころではなくなりました
わたしの
「ちびまる子ちゃん」の思い出です

さくらももこ1
さくらももこ2
さくらももこ3
さくらももこ4
さくらももこ5
さくらももこ6

小学3年生が、まったく
同じ目線で見ることができる作品でした
夏休みの宿題が終わらない話とか
学校に行きたくなくて無理やり
風邪をひこうとする話とか
家族でフランス料理を食べに行く話とか
(きまぐれ狩人のそよ風コース…)
わたしの記憶の底にいつもまるちゃんがいます

素晴らしい作品を世に出してくださって
ありがとうございました
さくらももこ先生のご冥福を
心よりお祈り申し上げます



↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com

↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

※記事の最後にコメント返しあります※

昨日の漫画を描いて
補足的に描きたくなった漫画です!!
どぞ~~

お互い様1
お互い様2
お互い様3
お互い様4
お互い様5

ちょっと前に
こんな記事を書いてたんですー
「思いだし怒り」

この後、わたしが本格的に
ぶっ倒れてしまったのですが
その時わたしはまことくんに
救われました
「こんな自分と、生きていく」

今までずっと水に流せなかった
怒りとかそういうのが
この時成仏していきまして


この人と結婚してよかった
これからは本当の意味で
助け合っていこう
と、心底思えたのでした

わたしは人間出来てないので
一方的に尽くすとか無理なんです

わたしを含め女の人の多くは
してもらってうれしかったことは
ずっと忘れないと思います
(同じように、されて嫌だったことも
忘れませんよー笑)

特に産後や病気の時
旦那さんがどんな対応をしてくれたかで
その後は全く変わってくると思います


「キャラ変まことくん」へのお返事です
※すべてにお返事できずごめんなさい※

@ななさん
子どもの前で良いところだけ見せていられるほど
子育ては簡単じゃないしきれいごとではありませんし
家族と言うのはそんなに生易しいものではありません
「大丈夫ですか?」と言われて
わたしは何と答えたらいいかわかりませんが
わたしは、目の前の家族と向き合っているだけです
うちのパパは変わったところもたくさんありますが
愛情深く全力で家族を守ろうとしてくれる男です

@れいかさん
なんだか子ども返りするみたいで(笑)
子どもたちも慣れているので
「あーパパ調子悪いねー」って感じです

@kaoluさん
赤みそって一回ハマると抜けられないみたい!!
わたしもまだまだ名古屋に染まりきれません…(笑)
あ、あと!!まことくんのことそんな風に言ってもらえると
とっても嬉しいです

@ぴよさん
わたしも、自分が調子悪くなったときは
ちゃんと説明するようにしています
あなたたちのせいではなくて
ママの持病みたいなもんだから!!
死なないから大丈夫!!と言ってます
そうそう、子どもにも
「つらい時は休んでいいんだよ」って
教えてあげたいですもんね♡


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com

↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

コメントいつもありがとうございますー!!
また、まとめてお返事コーナーやりますので
よろしくお願いいたします(*'-'*)

はじめての方はこちらへどうぞ
「家族紹介」

ヤフーニュースでこんな記事を見かけまして
「異質な者と向き合う社会の必要性」

わたしも記事を書きたくなりPCに向かっています
ほとんど文章です、すみません

最近ブログを書くときに色々言葉を選びすぎてしまって
なんだか言いたいことがモヤモヤと残ってしまってて(;´Д`)
批判を恐れすぎて書きたいこと書けないんじゃ
ブログやってる意味ないんですけどね(笑)

今日はちょっと、思うことをつらつら書いてみます

そもそもこのブログを始めたきっかけというのは
わたしの理解を超えてくる夫の行動に対するストレスを発散し
同じような気持ちを抱えている人とつながるためでした

一番最初の記事:「思ってたんとちがう」

そして、それには目的があって
「どうしたらこの人(夫)とうまくやっていけるだろう?」
「わたしも楽にこの人も楽に生きるにはどうすればいいのだろう?」
というものでした

夫のまことくんは、とても情に厚く男気に溢れる人間である一方
短気で衝動的な部分があり、こだわりが強いところがあります
強迫性障害という病名がついてはいますが、
発達障害的な部分もあり、統合失調症的な部分も時々現れます

過去記事:「人生を変える出会い」
     「〇〇がオレをバカにする」


今までいろんなことがありましたし、離婚しかけたこともあります
許せなくて恨みつらみを爆発させたこともあります

過去記事:「豆腐メンタル」

自分の弱いところ、汚いところ、
そういうものと向き合わざるを得ませんでした
それはめちゃめちゃ苦しい作業でした
(実際ゲロ吐きそうだった・笑)(過呼吸なったり・笑)

ヘタレでザコキャラ体質のわたしは、夫に出会って大きく変わりました
色んな意味でわたしの凝り固まった概念をぶっ壊してくれた人です
夫と出会ったおかげでわたしの世界はとても広くなりました
今となっては夫と結婚したことに一ミリの後悔もありません

人間というものは、白黒はっきり分けられるものではなく
全員がグレーです
何をもってまともというのか
何をもって普通というのか

わたしは自分のことを全くのまともだとは思っていません
まともな部分もあれば、異質な部分もあると思います
素晴らしい部分もあれば、クソみたいな部分もある
人間みんな、そうなんじゃないでしょうか

自分こそ真っ当な人間だ
自分こそまともな人間だと思い込むことの方が
よっぽど危険なのではないでしょうか
真っ白な人間がいないように、真っ黒な人間もまたいないと思います

もちろん、何かしらの障害を持っていることによって
攻撃的になったり誰かに危害を加えたりすることもあるかもしれない
それを許せということではありません
ダメな行動ははっきりダメだと、裁かれなければならない
障害を持っているから何をしても許されるわけではなくて
ダメな「行動」に対してはしっかりNOを言わなければならない

ただ、その「行動」がすべてではないということ
「行動」と「人格」は分けなければならないということです

1つの問題行動を取り上げ、こいつはダメだ、異質だ、危険だ、黒だ、と
社会から排除することが果たして問題解決につながるでしょうか

SNSや報道などで伝えられる「一部」を見て、
全てを知ったような気になってしまうのは怖いことだと思います

我が家も、精神疾患や生きづらさとずっと付き合ってきて
ずっと悩み続けて試行錯誤しています
問題が起きるたびに頭を抱えて悩みます
こうやってブログをやっているので、
色々言われることもありますし、
厳しい言葉に悲しくなることもあります

過去記事:「男の人の大声が苦手なわたし①」

出来ることと出来ないことをきちんと把握する
出来ないことは助けを借りる
出来ることで貢献する
何か起きたらしっかり向き合って考える
失敗したら、修正する
それを続けていくしかないと思っています
それは障害があろうがなかろうが同じことです

普通の枠に当てはまれない人たちも
みんな孤立することなく生きやすくなるには
どうすればいいんだろうと考えます

やっぱ、人間は「孤立」には耐えられないんじゃないかな
「孤独」は自分で選んでるけど、「孤立」は違う感じ

過去記事:「孤立しないこと」

我が家のケースは我が家にしか当てはまらないし
何の参考にもならないかもしれないけど
それでも1つのサンプルとして何かの役に立てばうれしく思います

共生への道1


長々と最後まで読んでくださりありがとうございました!!


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com

↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(´∀`*)

一時的にコメント欄閉めております!!
よろしくお願いします

さて今日の漫画です~
まことくんの特性についてです
凸凹1
凸凹2
凸凹3
凸凹4
凸凹5
凸凹6
凸凹7
凸凹8

まことくんの中学時代の先生の話を
思い返して描いてみました

生きづらさを抱える人はどうしても
自己否定が強くなりがちだし孤立しがち
誰か一人でいいから理解者がいれば
その後も強く生きていけるのかもしれないと
思わせてくれるエピソードでした


↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEで更新通知が受け取れます!!
ライン更新ボタン1
↑クリックしてね☆

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます

お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com

↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

こんにちは!!龍たまこです

きょうもご訪問&応援ありがとうございます(≧∇≦)

 

↓初めての方はこちらへどうぞ!!↓

★登場人物紹介★ ※H29.12月現在

 

*******************************

 

今日のインスタはこちらから☆

@ryu.tamako2

フォローお待ちしてます~!!

 

今日はラフ漫画です!!

そして内容がネガティブです!!

嫌な方はさぁ回れ右!!

 

春でわたしもちょっと不眠気味なんです(T▽T;)

調子悪い時、仕事を休めばただ

寝ていられる夫

調子が悪くても最低限は

動かなきゃいけない状況が母親にはある

 

そんな時黒~い感情が

湧いてくる…

掘らなきゃいいのに過去の色々を

思い出して

ぐわーっ!!!となる

調子悪いとろくなこと考えないよね(笑)

 

わたしたちは今までいろいろあった夫婦

これからどんな風になるんだろう?

今は、こんな感じです

まだまだ、道の途中

 

 

ツイッター始めました!!

主に更新通知に使おうと思います

@ryutamako

 

いきおいでインスタもはじめました!!

過去記事や一コマ漫画投稿中

たまにネタ帳なども

公開していこうかなと思ってます

@ryu.tamako2

 

「たまこのうつ病体験記」はこちらから

★第一話はこちら★

 

「うつからの~2人目出産記」はこちらから

★第一話はこちら★

 

「強迫性障害」の漫画はこちらから

「強迫性障害~発症から通院まで」

 

 

***************************************

 

☆格安スマホサービス「IIJmio」のHPにて

主婦向け格安スマホweb漫画掲載中☆

こちらから☆

描き下ろしです~是非読んでね!!

 

ウーマンエキサイトにて連載中☆

 

☆すくパラさんにて

「弱メンタル夫婦の子育て」連載中☆

 

Doctors Meさんにて記事公開中!!

 

ではでは、また次回の更新でお会いしましょう~☆

 

**********************************

 

このブログが本になりました☆

 

規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~

 

Amazon

 

人気のうつ病体験記に加え

強迫性障害の治療レポなどの

描き下ろしを加えた内容となっています

宝島社さまのHPで少しだけ
本の立ち読みができるようになっています

興味ある方、是非お手に取って

読んでみてくださいね~☆

************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!!龍たまこです

きょうもご訪問&応援ありがとうございます(≧∇≦)

 

☆アメーバ運営局様☆

アメトピ掲載いつもありがとうございます☆

 

↓初めての方はこちらへどうぞ!!↓

★登場人物紹介★ ※H29.12月現在

 

*******************************

 

「わたしおかあさんだけど」

こちらの記事、すっごい反響でガクブルしました

コメントが今現在94件ついています

 

UPするときから、

「それなりの反応はあるだろうな~」とは思っていたけど

まさかここまでとは思わず怖くなったくらいです

わたしの伝えたかったことがちゃんと伝わっただろうか?

怖くて寝れなかった(笑)

 

だけど、多くが

「スッキリした!!」「納得した!!」

「おかあさんの部屋から出てもいいんだと思った!!」

というコメントでとてもうれしかったです

 

そう!!そう!!

おかあさんの部屋は、出入り自由!!

そこにいてもいいし、出てもいい

出たり入ったりしてもいい

部屋にいることが心地いい人もいれば

わたしみたいに出たくなる人もいる

どっちが正しいとかではなく

どっちを選んでもいいってことだと思うんです

 

中にこんな感じのコメントがありました

 

「わたしはこの歌詞に何も感じませんでした

いちいち反応したり批判したりする人ほど

犠牲的なお母さん像に捉われてるんじゃないですか?」

 

まず大前提として、ちゃんと読んでもらえばわかるけど

わたしはあの歌詞を読んで、嫌な気持ちになったかというと

別にそんなことはなかったんです

 

あの歌詞のおかあさんは、すごく頑張ってる!!

そうして、そんな風に生きることを自分で選んでやっている

つらいとか、苦しいとか言ってるわけじゃない

そうすることが幸せなんだと思ってる

(と、わたしは解釈)

 

そういうひとつのおかあさん像

わたしの母にかぶったけど、それも

「母はそういう人生を選んだ」

ただそれだけのこと

 

あの歌詞を読んで

みんなそれぞれ感想を持って意見がある

まぁ今回は作り手の意図がうまく伝わらなかっただろうけど

ここまで多くの人の心を色んな意味で動かしたんだから

すごく力のある歌詞なんでしょうね

 

ちなみにわたしは、喜んで

「おかあさんの部屋」に入ったクチですよ

それが「女の幸せ」だって思ってたから

 

でも、入ってみたらなんか違う!!!(笑)

 

それを思い知らされたのが、産後うつで

な~~んにも出来なくなった時です

母のような母になれない

とてもなれそうもない(笑)

っていうか、向いてない!!!

 

だから、部屋を出ることにしたんです

なんとなく自分の中で持っていた

「おかあさんだから」という枠を出て

自分らしいおかあさんになろう、と

 

いまだってもちろん、好きなおかずを子どもに

あげちゃうことはありますよ

でもそれは我慢じゃなくて

子どもの笑顔が見たいからです

だからつまり、わたしのためです

 

 

「犠牲的なおかあさん像に

捉われてるんじゃないですか?」

 

↑これは本当にYESです

 

だってわたしは、九州のど田舎で

男尊女卑があたりまえの空気感の中育ったのです

父親には「おなごのくせに!!」と言われ

「女には学問はいらんからしっかり家のことをやれ」

と言われて育ってきました

そして、共働きにもかかわらず

すべての家事育児を引きうけ疲れ切った母を

そして、それでも食事が出てくるのをただ

野球中継を見ながらビール飲みながら待ってる父を

不思議な思いで見てきました

 

どうしてこんなふうなんだろう?

女の生き方って…こんなふうなの?

大人になったらわたしもこんなふうに?

 

だから小さい時からずっと考えてきました

女性が生きていくときの「制限」のようなものを

どうして「制限」があるのか

どうしたらもっと自由に生きていけるのか

 

ずーーーっとそんなことばっかり考えてましたから

まことくんがたまに職場の女性が

子どものことで残業できないことを

戦力にならないだとかブツクサ言ってるのを聞いて、

何故かわたしがキレ散らかしたりしていました(笑)

(ね、めっちゃ捉われてるでしょ)

 

わたしはたぶん

母にもっと笑っててほしかっただけなんですよ

 

なんか、女性たちに向けた記事ばっかり

ついつい書いてるなわたし~って思ってたけど

多分その根本は、自分のおかあさん

 

わたしは、おかあさんに笑ってもらいたかった

 

だから、いま、ブログで

世の中のたくさんのお母さんや、

これからお母さんになる人

すべての女性が笑ってくれたらうれしいと思って

記事を書いています

 

ウザいかもしれません!!

だけど、好きでやってます

書きたいから書いてます

 

「そんなに難しく考えなくていいんじゃないですか?」

 

そのとおり!!

だけど、掘り下げて考えるのは

わたしの趣味みたいなものです

このブログはわたしの脳内垂れ流しですから

お好きな方だけ、読んでくださいね

 

 

長々と読んでくれてありがとうございました!!

次回は出産レポの続きUPします~(遅っ)

 

「たまこのうつ病体験記」はこちらから

★第一話はこちら★

 

「うつからの~2人目出産記」はこちらから

★第一話はこちら★

 

「強迫性障害」の漫画はこちらから

「強迫性障害~発症から通院まで」

 

 

***************************************

 

☆格安スマホサービス「IIJmio」のHPにて

主婦向け格安スマホweb漫画掲載中☆

こちらから☆

描き下ろしです~是非読んでね!!

 

ウーマンエキサイトにて連載中☆

 

☆すくパラさんにて

「弱メンタル夫婦の子育て」連載中☆

 

Doctors Meさんにて記事公開中!!

 

**********************************

 

このブログが本になりました☆

 

規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~

 

Amazon

 

人気のうつ病体験記に加え

強迫性障害の治療レポなどの

描き下ろしを加えた内容となっています

宝島社さまのHPで少しだけ
本の立ち読みができるようになっています

興味ある方、是非お手に取って

読んでみてくださいね~☆

************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!!龍たまこです

きょうもご訪問&応援ありがとうございます(≧∇≦)

 

☆アメーバ運営局様☆

アメトピ掲載いつもありがとうございます☆

 

↓初めての方はこちらへどうぞ!!↓

★登場人物紹介★ ※H29.12月現在

 

*******************************

 

「あたしおかあさんだから」

という歌の歌詞が話題になっていますね~!!

 

要約すると、

一人の女性がおかあさんになって、

今まで楽しんできたこと全部やめて、

自分の事たくさん我慢している

それでも、おかあさんになれてよかった

…っていうような歌詞です

 

たくさんの方がこの件で記事を書かれてます

仲恵麻さん 和久田ミカさん

この歌詞をどの様にとらえるかは

本当に人それぞれだと思うのですが

 

わたしは、歌詞を読んで

なんだか母の背中を思い出しました

母の世代はこういう感覚が

普通だったのではないかな?

 

わたしなりに歌詞を読んで思ったことを

がーーーっと落書きしてみました

汚いです、すいません…

子どもを産んだとたんに

問答無用で

「おかあさんの部屋」に入れられるような感覚

 

わたしのおかあさんはどうだったかというと

まさに歌詞の通りのような

自分は後回しにして、子どもにおかずを全部

あげちゃうようなおかあさん

うちの父親はおかあさんが夜出かけるのを

すごく嫌っていました

仕事で仕方ないときだってあるのに

 

おかあさんってすごく

制限があるんだなぁって

子どもなりに思いました

 

「おかあさんは食べてないのに」

「わたしもおかあさんになったら

こんな風に我慢しなきゃいけなくなるの?」

「一番先に起きて一番最後に

寝なきゃいけなくなるの?」

 

あの世代の母親たちにとっては

「自分を犠牲にして尽くす」

ということが、愛情の示し方だったのでしょう

 

わたしも、自分にお金を使うことに

ものすごく抵抗がありました

「うつからの~2人目出産記その13」

 

だけど、時代は変わって

「おかあさんの部屋」から出てくる女性が

どんどん増えてきているのを感じます

わたしが思う「おかあさんの部屋」

っていうのは、言い換えれば

「おかあさんなんだから」という枠みたいな感じ

 

部屋には鍵はかかってないから

いつでも出ることができるんだけど

部屋の中にいるうちは

世間的に「ちゃんとしたおかあさん」でいられる

外に出たら、「おかあさんなのに…」って

周りから言われることだってあるってこと

 

わたしが本を出すってなったとき

すごく反対を受けました

とくに義理の両親は、

そんなことより育児に専念しなさい

家のことをちゃんとやりなさい

やりたいことは子どもが大きくなってからいくらでもできる

と言いました

まことくんも、家事がちゃんとできないのなら

出版の話はナシだと言いました

 

だけど、わたしはどうしてもやりたかった

今しかできないことだと思ったから

今これをやらなかったら

きっと死ぬとき後悔すると思ったから

だから必死で原稿を書きました

 

結果、本当にやってよかったと思う!!

指を骨折してまで、やってよかったと思う

おかげで絶対知ることがない世界を

知ることができたから

 

たしかにわたしは母親だけど

一人の人間だし

やりたいことだってある

いつ人生が終わるかもわからないのに

子どもが大きくなるのを待っていられない

子どもを産み育てながら

母親が自分のやりたいことを出来る

そんな時代になってきていると思います

 

何より!!

わたしはムスメに見せたいんです

わたしが人生を楽しんでいる姿を

ムスメが、将来結婚しておかあさんになっても

やりたいこと我慢しなくていいって思えるように

 

そんなわたしはきょう

2ヶ月の乳児の

おかあさんだけど

ママ友とカラオケ行って

XJAPANの「紅」を本気で歌って

過呼吸で倒れかけました!!!

 

ではでは!!

きょうはこんな感じで~☆

 

 

「たまこのうつ病体験記」はこちらから

★第一話はこちら★

 

「うつからの~2人目出産記」はこちらから

★第一話はこちら★

 

「強迫性障害」の漫画はこちらから

「強迫性障害~発症から通院まで」

 

 

***************************************

 

☆格安スマホサービス「IIJmio」のHPにて

主婦向け格安スマホweb漫画掲載中☆

こちらから☆

描き下ろしです~是非読んでね!!

 

ウーマンエキサイトにて連載中☆

 

☆すくパラさんにて

「弱メンタル夫婦の子育て」連載中☆

 

Doctors Meさんにて記事公開中!!

 

**********************************

 

このブログが本になりました☆

 

規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~

 

Amazon

 

人気のうつ病体験記に加え

強迫性障害の治療レポなどの

描き下ろしを加えた内容となっています

宝島社さまのHPで少しだけ
本の立ち読みができるようになっています

興味ある方、是非お手に取って

読んでみてくださいね~☆

************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!!龍たまこです

きょうもご訪問&応援ありがとうございます(≧∇≦)

 

☆アメーバ運営局様☆

アメトピ掲載いつもありがとうございます☆

 

※現在コメ欄閉じております※

 

↓初めての方はこちらへどうぞ!!↓

★登場人物紹介★ ※H29.12月現在

 

*******************************

 

本日二本目の記事です

 

一本目はこちら

「【お知らせ】弱メンタル夫婦の子育て29【すくパラ】」

 

↑こちらの記事の最後で

しばらくすくパラさんの連載を

お休みすると書いたのですが

そのことについてです

ラフでガーッと今書きました(笑)

 

では、どうぞ!!

 

もともと好きでたまらなくて始めた

ブログや漫画…

楽しくて楽しくて続けているうちに

お仕事のお話をちらほらいただけるようになり

とてもうれしくて

好きなことを仕事にできることがうれしくて

たまらなかったのです

 

好きなことなんだからいくらでも

できると思ってました

休むなんて全然考えてなかったんですが…

 

特に産後、気づいたら

当然なのですが以前より時間を作るのが

難しくなり、ただでさえ要領が悪いわたし

原稿をこなすのに精いっぱいになってました

 

漫画を描いてるときのワクワク感とか

楽しくてたまらない感じとか

感じる余裕がなくなってました

 

ここで初めて、

「…休もうかな」と思ったのですが

休むのが怖くて!!

 

休んでしまったらもう

お仕事のお話来なくなるんじゃないだろうかとか…

(フリーランスあるあるですよね、きっと)

 

でも考えてみたら

気持ちに余裕がないと良いもの描けないんですよね!!

怖い気持ちはありつつ、ご迷惑を承知で

お休みをいただくことにしました

 

わたし、読者さんには簡単に

「休みましょうよ~」って言ってたし

やりたくないことならいくらでも休めるんだけど

好きなことを休むってけっこう

勇気がいるんだね…

 

↑ヒカキン氏のこの動画

休もう休もうって言いながら

YouTuberも全然休んでないもんねヽ(;´ω`)ノ

 

しばらく連載を一本に絞って

気持ちに余裕を作って

原点であるブログ更新に力を入れたいなーと

思っております

 

好きなことを仕事にするってすごく楽しいけど

自分で生活とのバランスを上手に

取れるようにならないといけないですね(T▽T;)

 

こんなわたしですが

今後ともよろしくお願いします!!

 

「たまこのうつ病体験記」はこちらから

★第一話はこちら★

 

「うつからの~2人目出産記」はこちらから

★第一話はこちら★

 

「強迫性障害」の漫画はこちらから

「強迫性障害~発症から通院まで」

 

 

***************************************

 

☆格安スマホサービス「IIJmio」のHPにて

主婦向け格安スマホweb漫画掲載中☆

こちらから☆

描き下ろしです~是非読んでね!!

 

ウーマンエキサイトにて連載中☆

 

☆すくパラさんにて

「弱メンタル夫婦の子育て」連載中☆

 

Doctors Meさんにて記事公開中!!

 

ではでは、また次回の更新でお会いしましょう~☆

 

**********************************

 

このブログが本になりました☆

 

規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~

 

Amazon

 

人気のうつ病体験記に加え

強迫性障害の治療レポなどの

描き下ろしを加えた内容となっています

宝島社さまのHPで少しだけ
本の立ち読みができるようになっています

興味ある方、是非お手に取って

読んでみてくださいね~☆

************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o