規格外でもいいじゃない!!

強迫性障害と付き合うまことくん。その妻たまこ。個性的な3人の子ども達。規格外な5人家族の日々をつづった漫画ブログです。

2016年02月

こんにちは!龍たまこです!
今日もご訪問&応援ありがとうございます!

ちょっとブログの更新がまちまちになってて
すいませ~~~ん
ムスメの習い事の発表会やらなんやらで
なかなか更新できませんでした!

なかなかブロ友さんのブログめぐりも出来てません!!
また時間を見つけてお邪魔させていただきますーーー♡


くま母さん
たぬき@UKさん

書籍のご紹介ありがとうございますーー!!

愛弓&さん
ミケさん

amazonのレビューありがとうございますーー!!

「豆腐メンタル」
「書籍化への道のりその5」
をアメトピに載せていただきました!
☆アメーバ運営局さま
いつもありがとうございます!!☆


***************************

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています

※当ブログはリンクフリーです!
記事をご紹介いただいたりするのは
特に報告いただかなくても大丈夫です♪
いつもありがとうございます!!
(イラストや漫画の転用についてはご相談ください)


*****************

今日は、まことくんの近況についてです
新たに読者登録してくださった方
うちのまことくんは今こんな感じです↓

近況1
近況2
近況3
近況4

これわかるの30代の人だけかも

しょうもないとか言ってすいません
くどい顔のネコ好きなんです!!!

ほかにも、長い声のネコとかいましたね…

これはあくまでも、
「考えてもしょうがないこと」の例として描きましたが

実際には
「宇宙には終わりはあるのだろうか」的な
考えても答えが出ない上に
まったく本人には関係のないようなことを

延々と考え続けるのだそうです

考えてもしょうがないから
やめたいのに
壊れかけのハードディスクみたいに
頭の中にがーーーっと文字とか考えが浮かんできて
どうすることもできなくなるんだとか…

こうして文章にしてしまうと、
いまいちつらさがわかりませんが

ちょっとだけ頭に浮かんだ考えが
どこまでも暴走して止められないというのは
想像以上に苦痛な状態なのかもしれません

***************************

きょうは
お返事コーナーはお休みします!
次回にまとめてお返事しますね

新たに読者登録してくださった方
書籍を買ってくださった&注文してくださった方

本当に励みになります
ありがとうございます!!


***************************


宝島社さまのHPで少しだけ
本の立ち読みができるようになっています!!
ぜひチェックしてみてくださいね~



Amazonのレビュー
ありがとうございます!!
書いていただけると泣いて喜びます♡


規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~/宝島社

¥1,080
Amazon.co.jp

帯付きはこちら↓

表紙


2/15!!
宝島社さまより発売中です!!
よろしくお願いします!!



************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o


こんにちは!龍たまこです
今日もご訪問&応援ありがとうございます☆

本の感想たくさんいただいています~!
すべてご紹介したいところですが
追いつかなくて申し訳ないです(iДi)

もしお時間ある方いらっしゃれば
Amazonのレビューを書いてくださるとうれしいです♡


それから!!
今回の書籍の収入で
さっそく来月信州の温泉に家族で出かけます!!


皆様のおかげですо(ж>▽<)y ☆

ありがとうございます!!!



***************************

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています

※当ブログはリンクフリーです!
記事をご紹介いただいたりするのは
特に報告いただかなくても大丈夫です♪
いつもありがとうございます!!
(イラストや漫画の転用についてはご相談ください)


*****************

今日は「書籍化への道のり その5」です
初めての方はテーマを
「書籍化への道のり」にしてお読みください

書籍化17
書籍化18
書籍化19
書籍化20

はいすいません
本当に不純な動機です!!

その6へ続きます…

*****************

お返事コーナーです!!

>ひささん

「たまこさんは鬱の時やつかれた時に何かされたりしましたか?
例えばマッサージや、針灸とか」

【お答え】

うつのときに出会った鍼灸師さんがとても面白い方で
もう3年くらい通っています
施術だけではなく、話も聞いてもらって
自分の内面の整理もしています

わたしには鍼やお灸が合ってましたね~
ずいぶんと体調が良くなりました
何か一つ、自分をメンテナンスする手段を
持っておかれるといいと思いますよ!

>ゆりさん

「既知でしたらすみませんが、
糖質の摂取過多については調べられた事はありますか?
まことさん、甘いジュースやお菓子白米などがお好きなようですが、
糖質は精神面の安定を阻害します」

【お答え】

はい、そのような情報も調べたことはあります

わたしが食事に気を遣っていたこともありましたが
最近はもう、本人に任せるようにしております
本人の人生は本人の人生ですから
もし、まことくん自身が、必要だと思うなら
本人が食事の改善に取り組もうとするでしょう

そうなったら、わたしも協力しようと思っています

>松岡りかさん

「私も強迫性障害なのですが、以前の記事で強迫は
「周囲の変化に気づかない」とありましたのを見て、
先日お母さんが亡くなったのですが
お母さんは躁鬱病で関係性が微妙なのもあるのですが、
あきらかに危篤なのに「死ぬ」ということが認識出来ていませんでした。
これも強迫なのでしょうか?」


【お答え】

わたしは専門家ではないので、わたしの感覚での
お話になってしまうのですが
強迫状態というのは
「過度な集中状態」と言えると思います

まことくんの場合、脳内強迫が始まると
そちらに意識が過度に集中してしまい
強迫観念が苦痛すぎて脳内シャッターが下りてしまう
そのほかのことがまったく聞こえなくなるし見えなくなる

ということなのかなと思います

テレビに集中しているときに
呼ばれても気づかないのと理屈は同じだと思っています
これが病的になった状態ではないでしょうか

りかさんの場合、当てはまるかはわかりませんが
わたしの感覚としてはこんな感じです


「私は演劇をしていて家族のことを書いて
作品にしようとしているのですが
兄夫婦が固い人達で病気を含め疎まれているように最近感じますが、
仲良くしたいと思うのは無理があるのでしょうか?」


【お答え】

まず、反対はされると思っておいた方が良いでしょう…
うちの義両親や両親も、固いというか堅実に生きてきた人たちで
出来るだけリスクを避けておきたいという人たちです

当然その気持ちも尊重しなければなりません

もっとも重要になるのは、りかさんが
どれだけ覚悟を決めるかです

腹を決めて覚悟を決めることが出来るか
批判されても、誰になんと言われても
「これがやりたいんです、やらせてください!」
って言えるかどうかだと思います


>寺子さん

「なんか、このブログを見ていたら、
みんな一生懸命生きてるんだから、
それでいいじゃないか、と思えました。
不安があったって、緊張をしていたって、
心配事が尽きなくたって。
それが生きてる証なんだから、いいじゃないかって」

(コメント抜粋しました)

とてもうれしいコメント…ありがとうございます
そうなんです、みんなそれぞれいろんな状況の中で
一生懸命生きている
それだけで本当に素晴らしいことですよね!!

>まごさん

円形脱毛~~!!
ストレスが頭髪に来たんですね…
出来てないことは「まいっか」
出来たことは貯金していくといいですね~♡

>TakiOki (タキオキ)さん

ありがとうございます!!
わたしも読者登録させていただきました
大変な病気のことなどを明るく描かれていて
これからも楽しみに読ませていただきます

>まささん

読みたいな~って思ってくださったタイミングで
読んでもらえたらそれがベストタイミング!!

>きのこのこのこさん

そうなんですよね~
結局は甘えですね~
でも共感はいらないですよ(笑)
一蹴してやればいいんですよ(笑)
お仕事無理しないようにしてくださいね~☆

>MAKOKONさん

生きましょう!!
とりあえず生きてりゃなんとかなる!!
美味しいもの食べてきれいなもの見て
人生楽しみましょう!!

>麻純さん

ですね!!
今度義両親にも何かお礼をしなくちゃ~~
本当に助けてもらいましたから…

***************************


宝島社さまのHPで少しだけ
本の立ち読みができるようになっています!!
ぜひチェックしてみてくださいね~



Amazonのレビュー
ありがとうございます!!
書いていただけると泣いて喜びます♡


規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~/宝島社

¥1,080
Amazon.co.jp

帯付きはこちら↓

表紙


2/15!!
宝島社さまより発売中です!!
よろしくお願いします!!



************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o


こんにちは!龍たまこです!
きょうもご訪問&応援ありがとうございます☆

昨夜はよく寝れず!!
よく考えてみたら満月だった!!

満月の日って頭がのぼせません?
で、いつも寝れないって言う…


満月に出産が多いのも神秘的ですよね
昨日一昨日と、わたしの友人が続けて出産しました!!
(三人目!おめでとう~♡)

「書籍化への道のり その2」
アメトピに載せていただきました!!
☆アメーバ運営局様いつもありがとうございます☆

*********************

今朝アメブロ見てびっくり!!

あの、ホリカンさん
わたしの書籍を購入してくださっている!!


しかも、ブログで紹介してくださっている!!

実は、みなさんご存知と思いますが
ホリカンさんも
わたしと同じく宝島社さまから
書籍を出版されるんです~~☆
2/24!!あっ!!
今日じゃん!!本屋へGO!!


コミックエッセイ 空回り母ちゃんの日々/宝島社

¥1,188
Amazon.co.jp

お子さんを4人抱えての書籍化作業…
うちは2人でも青筋たてて作業してたのに
どんなご苦労があったかと思います

メッセージで苦労話をやり取りしてて
すっかりホリカンさん大好きになっちゃいました!!
そうそう!!わかる!!大変でしたよね(iДi)

書籍購入したらまたブログで紹介させていただきます~♡

ホリカンさん、本当にお疲れ様でしたーー!!

***************************

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています

※当ブログはリンクフリーです!
記事をご紹介いただいたりするのは
特に報告いただかなくても大丈夫です♪
いつもありがとうございます!!
(イラストや漫画の転用についてはご相談ください)


*****************

今日は「書籍化への道のり」その4です
初めての方はテーマを「書籍化への道のり」にして
お読みくださいませ~

書籍化13
書籍化14
書籍化15
書籍化16

はい…
義両親の反応は至極真っ当だと思いますし
ブログで息子をネタに発信していることも
とうてい理解できなかったと思います

身バレや色々なリスクがあることを
なぜこの嫁はやっているのか?
頭おかしいのか?と思われたと思います

実際、強迫の症状はわたしの前では強く出ますが
ご両親は、本人の病状をあまり目の当たりにはしていません

大事な息子の病気をネタに出版
義両親には、嫌な思いをさせてしまったと思います

だけど、最終的には賛成ではないにしても
許してくださって
応援してくださったことを
心から感謝しております

その5へ続きます

***************************

今日はお返事コーナーお休みさせていただきます!!
また、次回まとめてお返事させていただきますね

書籍購入の声やご感想とてもうれしいです!!
ありがとうございます☆

***************************


宝島社さまのHPで少しだけ
本の立ち読みができるようになっています!!
ぜひチェックしてみてくださいね~



Amazonのレビュー
ありがとうございます!!
書いていただけると泣いて喜びます♡


規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~/宝島社

¥1,080
Amazon.co.jp

帯付きはこちら↓

表紙


2/15!!
宝島社さまより発売中です!!
よろしくお願いします!!



************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o


こんにちは!龍たまこです!
きょうもご訪問&応援ありがとうございます!

ちょっとですね・・
まことくんの調子が悪いのにひきずられてました~。(´д`lll)

きょうはグッスリ寝て元気です!!

引き続きたくさんのご紹介ありがとうございます

おおた美登利さん
古宇利晴実さん
* Riko *さん
noripoquitoさん
koharuちゃんさん
モチハラメリさん
ガチャコさん

ありがとうございますーー!!
(把握している方達です!抜けがあったらごめんなさい)

晴実さんからはこんなイラストも♡
お祝い・せいみさん

ありがとうございます~~(ノ◇≦。)
最近涙腺がゆるいな…

それから、こないだお友達のあまなつさん
我が家にやってきてくださって!!

たくさんたこやき持ってきてくださって!!

恥ずかしながら…
サインを求められ…夫婦でサイン(?)描きましたYO!!

ひ~~
これ卒業文集並みに恥ずかしい…!!!

あまなつさんの記事
ちょこっと我が家の写真が載ってます(笑)
子ども達はパジャマです(笑)

あまなつさん、ありがとうございました♡

***************************

今朝驚くべきことをお友達が教えてくれました

書籍「規格外な夫婦」のことが
ダヴィンチの記事になっていると…!!!?

(え?どういうこと??)

こちらの記事↓

家族が強迫性障害になったらどうすればいい?
強迫症夫×元うつ病妻の日常


ひぇぇぇーーーー!!!
炎上フラグ立ったーーーー!!!


すごい、こうやって誰かが記事書いてくださるんですね…?
(よくわかってない発言)
ありがとうございますーーーーっ

あと、2chのニュー速にもスレ立ってるもようです…
どうしよう
大炎上の予感…

***************************

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています

※当ブログはリンクフリーです!
記事をご紹介いただいたりするのは
特に報告いただかなくても大丈夫です♪
いつもありがとうございます!!
(イラストや漫画の転用についてはご相談ください)


*****************

きょうの漫画です!!
「書籍化への道のり その3」です

初めての方はテーマを「書籍化への道のり」にして
お読みくださいませ

書籍化9
書籍化10
書籍化11
書籍化12

久々登場T社長!!
→T社長のブログ「ぼよよん社長の奥の太道」

その4へ続きます…

**************************

ではお返事コーナーです~!!

>まゆゆさん

「質問なのですが124ページ3コマ目ご両親のあたりに
白字で書いてあるのは、「たまこはこんらんしている」ですか?」

【お答え】

はい・・・
それはですね・・・

誤植
です・・・

すいません!!!
校正し切れてなかった!!!
(見つけた時冷や汗が出ました…)
(多分写植中のミスです…)


>kumaco*さん

「夫は病識がなく、それゆえ苦しんでいる状況です。
今朝も強迫モードに似たことが起こり、
喧嘩をしてダメージを受けました。

病気のことを教えてあげた方がよいのか、
それとも病気扱いしないほうがよいのか、
個人差あるとは思うのですが、どのように思われますか?」

【お答え】

病識がないというのが一番つらいですよね~
病院に行こうと言っても病人扱いするなって言われるし…
だけど、周囲は振り回される一方で本当に苦しい

本当は…
自分で気づくしかないんですよね
まことくんは、仕事が出来なくなって初めて
「ヤバい」と思って、自分で病気のことを調べてくれたのです

もし、本人が受け入れないようであれば
kumacoさんは、自分の気持ちだけははっきり言うことをお勧めします

「そんな風に大きな声出されたら怖いし悲しい」
「そんな風に睨みつけられたら怖い」


自分の感情をちゃんと教えてあげるんです
ジャッジするのでも否定するのでもなく
わたしは、悲しい、うれしい、怖い、さみしい…

これをまっすぐ言うんです
目を見てハッキリまっすぐ!!



>みえさん

「例えば、鍵をかけたかどうか不安になるならば、
鍵をかけたところを自分で写メを撮るという作業で、
強迫行為が無くなる。ということはありますか?」


【お答え】

それは、みなさん考えることなのですが
結論から言うと
強迫行為はなくなりません

写メを撮る、という行為が強迫化するんです

「本当に写真撮れたのか?」
「この写真は間違いではないか」
と、何枚も何枚も写真を撮り続けたり
データの確認を始めると思います

写真の中の情報も信じられなくなるのです

結局は
自分のことを全く信用していない
っていう状態が強迫なのです


>hirorin-worldさん

水、いいですね!!
わたしも水のように生きたい・・・!!


>さよさん

「解離」もちょっとあるかも・・・?


>tarahanakoさん

そうそう!環境因子がなにより大きいみたいです!
要素はあるけど、やっぱり一番は環境ですね
子ども達のことも気になるけど、
それでも毎日楽しく生きていこうって思います


>えこさん

コメント読んで涙出ました~~
ちょっとへこんでたとこなんで・・

甘えてるんですよね
だから一番あたりがきつくなるんですよね
こういう意見を聞けるとホッと力が抜けます
ありがとうございます


>しらたまさん

1人で強迫を抱え込むなんて…!!

うちのまことくんはそんなこと絶対無理だと思います!!
隠してるつもりが漏れ出てましたし!!
理解されづらいから、言いにくいですよね
患者さんみんな、隠したいって思うみたいです

我が家では、強迫観念に襲われてるときは
「今何が強迫してるの?」「今はね・・・」
っていう会話ができるようになって随分楽になりました
それまではわけがわからなかったので(;´▽`A``


>ケイスケさん

いつもありがとうございます!!

ほんと、お互い大変でしたよね~~…
気持ちわかっていただけて
わたしの気持ちが軽くなります


>ぷーちゃん。さん

嬉しいです!!
そういうタイミングで本を手に取っていただけて!!

どんな経験も全部無駄じゃないですよ
後から振り返って絶対に必要な経験なんですよ
大丈夫大丈夫!!


>匿名トク子♡さん

ほんのこないだなんですよ
わたし、鉄のつもりだったけど豆腐じゃん!!
って気づいたの・・・

衝撃で泣きました!!
みんな、ハートはやわらかいんです
やわらかいまま、生きていきましょう


>栗ぼうしさん

こんにゃく!!
こんにゃくもいいですね!(笑)

***************************


宝島社さまのHPで少しだけ
本の立ち読みができるようになっています!!
ぜひチェックしてみてくださいね~



Amazonのレビュー
ありがとうございます!!
書いていただけると泣いて喜びます♡


規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~/宝島社

¥1,080
Amazon.co.jp

帯付きはこちら↓

表紙


2/15!!
宝島社さまより発売中です!!
よろしくお願いします!!



************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o


こんにちは!龍たまこです!
きょうもご訪問&応援ありがとうございます!!

書籍のご紹介記事やご感想など
たくさん本当にありがとうございます!!



きょうは…
「書籍化への道のり」の途中ではありますが
久々に強迫ネタです…

昨日まことくん久々にお外でやっちゃいましてね…
きょうはそのことを勢いでラフ漫画にしました

ご紹介いただいた記事や
コメントへのお返事などは
また次回させていただきます!!

長いです
無駄に長いです
お時間ある方はお付き合いください!!

豆腐1
豆腐メンタル2
豆腐メンタル3
豆腐メンタル4
豆腐メンタル5
豆腐メンタル6
豆腐メンタル7
豆腐メンタル8
豆腐メンタル9
豆腐メンタル10
豆腐メンタル11
豆腐メンタル12
豆腐メンタル13
豆腐メンタル14
豆腐メンタル15


ふぅ~~~
漫画にしたらちょいスッキリしました!
お付き合いありがとうございます
ラフですみません

前の記事に
>広島弁りなさん
がくださったコメント
ほんとうにその通りだなと思います

引用させていただきます

「確かにブログは
じぶんのなかの抱えられない
吐露(ゲロ)
かもしれませんね

こんなに沢山の方が
ゲロを吐く貴女の背中を擦ってくれる
大丈夫だよって
応援してるよって

しあわせですね

いまある現実を
受け入れて
前だけ向いて
歩んで行ってください

過去と現在進行形の貴女の話が
貴女の力で
世の中に出て
病気や夫婦関係や他人との歪みに
苦しむ方の勇気に変わっていく」



本当に、ありがたいです
自分では抱えきれないことを
ここに描いているのですが

それを応援してくださったり
楽しみに読んでくださる方がいると思うだけで
とても幸せなことです

ありがとうございます

次回は「書籍化への道のり」を再開します!!

***************************


宝島社さまのHPで少しだけ
本の立ち読みができるようになっています!!
ぜひチェックしてみてくださいね~



Amazonのレビュー
ありがとうございます!!
書いていただけると泣いて喜びます♡


規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~/宝島社

¥1,080
Amazon.co.jp

帯付きはこちら↓

表紙


2/15!!
宝島社さまより発売中です!!
よろしくお願いします!!



************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o


こんにちは!龍たまこです!
きょうもご訪問&応援ありがとうございます☆


「不眠はツラいよ その3」
「スラッピージョー氏」
をアメトピに載せていただきました!!

ス、スラッピー氏が一躍有名に(ならねーよ)

☆アメーバ運営局様
いつもありがとうございます!!☆



本の紹介たくさんありがとうございます!!

アザミさん
☆ゆう☆さん

嬉しい感想
ありがとうございます~・°・(ノД`)・°・


ふにゅさん
メッセージありがとうございます~!!

感謝感激だなぁ~~


もとはと言えばこのブログは
まことくんの理解不能な行動(強迫行為)に
ほとほと疲れて
なんとかそのモヤモヤを発散したくてはじめた
カンペキ自己満足ブログなんですね

まぁそれはいまでも変わっていないのですが…
みなさん、こんなわたしのゲロに付き合ってくださって
本当に本当に感謝しています

ありがとうございます

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています


*****************

書籍化への道のり その2です!
その1はこちら

書籍化への道のり5
書籍化への道のり6
書籍化への道のり7
書籍化へのみちのり8

「世の中そんなうまい話あるわけないじゃん…」

っていう思考と

「ひゃっはーーーーー
書籍化ーーーー??
書籍化ーーーーー????
自分の本が本屋さんに並ぶってことぉぉぉーー
やるやるやるやるやりますやらせてください
ぜひおねがいしまっす!!!」


っていうお腹から湧き上がるような感情が
せめぎあいました

で、落ち着くために
一生懸命悪い妄想しました

その3へ続きます…

***********************

お返事コーナーです!!

>いくぽんさん

いくぽんさんには二か所も登場していただき!!
しかも旦那様にも登場していただき!!
むしろ出演料を払わねば…!!

大変な時期に読んでくださってありがとうございます~~
マンガの中で本が登場するのを楽しみにしています♡

>ゆたりさん

自分の好きなことをして
しかもそれが多少なりともお金になるなんて
ずっとずっと諦めていたことでした!!

でもよく考えたら諦めてなかったのかも
何かと妄想ばかりしてたので
「いつか本になったら…」って考えてましたもん(笑)

>ともぞうさん

ちがうっちがうんですよ??
鼻毛…リスペクトしてるんですよ??

わたしが描く鼻毛とは次元が違う…!!

ともぞう師匠!!
ついていきまっす!!


本何回も読んでくださり
ありがとうございますーーーー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

>ひささん

本が売り切れーー??
にゅ…入荷してないのまちがいでは…

でも一生懸命探してくださって
めちゃくちゃうれしいです!!

気分転換ですねーー
ほんとに落ち込んでるときは1人で気分転換は無理です!!
どうしようもないときは絶対に1人じゃ無理なので
人に頼ります
友人に電話して泣いたりラインでウダウダ相手してもらいます

>きのこのこのこさん

本編書き終わったあとにあとがき書いてたんですが
もうだいぶ気が抜けてたので
書いてて一番楽しかったです(笑)

まことくんの文章、とっても固いでしょう…?
強迫の人の文章って、
間違いがあってはいけない、言い洩らしがいってはいけない
って感じであんな感じになるんですよ

いまは、家でゲームしたりたまに家事したりして
キノコのように暮らしています…(笑)

>tarahanakoさん

同じような症状がある人に笑ってもらえるのが一番うれしいです!
強迫の人って自分でも
「あああ~わたしは何をやっているんだ!!」
ってセルフツッコミしてるんですよね~

>hirorin-worldさん

えええーーー!!2冊追加購入ありがとうございますーー!!
超感激です!!
ほんと、まことくんの本音をもっと世に出したいです
強迫がもっと市民権を得る日が来るといいですね!!

>えみさん

仕事中にちら見!!
めっちゃかわいいです♡
ありがとうございます!!

>GAMO☆Nさん

一生懸命探してくださってありがとうございますーー!!
部数少ないのでそんなに出回ってないと思います
そんな中本当にありがとうございますーー

***************************


宝島社さまのHPで少しだけ
本の立ち読みができるようになっています!!
ぜひチェックしてみてくださいね~



Amazonのレビュー
ありがとうございます!!
書いていただけると泣いて喜びます♡


規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~/宝島社

¥1,080
Amazon.co.jp

帯付きはこちら↓

表紙


2/15!!
宝島社さまより発売中です!!
よろしくお願いします!!



************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o


おはようございます!龍たまこです!
きょうもご訪問&応援ありがとうございます☆

無事発売日を迎えてから2日

すっかり腑抜けになってました(笑)

安堵感とか
そわそわ感とか
なんか恥ずかしい感じとか
でももうどうにでもなれって感じとか
やりきった感じとか

2日間ゴロゴロ寝ていましたが
きょうからブログ復活です!!


この2日間、本当にたくさんの方が
本を買ってくださって、感想をブログに書いてくださったり
個人的にメッセージをくださったりして

もうね・・・

わたし、生きててよかったって思いました

お母さん
産んでくれてありがとう!!!


くらいに、みなさまの応援をひしひしと感じました

たくさんの方々がブログで紹介してくださっています

かみきまりさん
葵 まいさん
Y田Y子さん
(書籍×ムコロ企画やってます~!!)

ようみんさん
KEI@気まぐれ子育て時々絵描きさん
あり子さん
ぷるーみーさん
千砂さん
犬公方さん
(なんと男気10冊買い!!感謝!!)

さくらんさん
あまなつさん
スケクロさん
ぴなぱさん
さよさん

(把握してる方達です!)
(抜けがあったらごめんなさい~!)

そして、
みなさんご存知
超有名トップブロガーともぞうさん
出版記念イラストを描いてくださいました!!

お祝い・ともぞうさん

鼻毛―――!!!!

さすが鼻毛に定評のあるともぞうさん…!!!

紹介してくださってる記事もほんと素敵で
わたし幼稚園の園庭で泣きましたよ…!!

それから、さっそく2名の方が
Amazonのレビューを書いてくださってます!!
自分の本のレビューが付くなんてそわそわしますが
めっちゃくちゃうれしいです!!!

みなさんほんとうに
ありがとうございますありがとうございます!!!


※最後の方に簡単なお返事コーナー載せます!!※

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています


*****************

さて、色々書きたいことはあるのですが
ひとまず、このタイミングで書かないと
永遠にお蔵入りしそうなので、今日からしばらく
「書籍化への道のり」を連載します!!

「不眠症シリーズ」や「なれそめマンガ」は
もうしばらくお待ちくださいませ~!!

書籍化への道のり1
書籍化への道のり2
書籍化への道のり3
書籍化への道のり4

その2へ続きます…

あれ?この日って
夕飯ちゃんと食べたっけ…?

もうそれすら記憶にない…

*****************************

簡易お返事コーナーです!!

>「出版ブルー」について

そうそう!特に深夜に作業していると
はっと我に返った時に
「わたしはいったい何を…」となりやすい(笑)

ネタ帳にネームを描いても
1日置くとなんかツマラン気がして
お蔵入りすることはよくあります…

>ぽんぽんさん
「これはいったい誰のため…」
あるあるですね~~( ̄▽+ ̄*)


>本田カヤさん

自分の気持ちを表現するのはとっても大事ですよね!!
わたし小さい頃から内向的で
自分の気持ちを上手に言えなかったので
絵を描いたり文章を書いたりすることで発散してきました

こうして漫画を描くようになるまでは
どうやって息をしていたのかわからなかった…っていうか
なんかモヤモヤしてて生きづらかったですね~

離人症について、いつか作品にしてくださいね☆

>鳥頭ゆばさん

いつも応援ありがとうございます!!
超有名トップブロガーさんに応援してもらえて
感激しまくりですっ!!

>モチハラメリさん

海外の人にも強迫多いらしいですよー!!
もちろん日本人っぽい病気ではありますけど
髪の毛抜いちゃうのがやめられないのも
強迫の一種みたいです

>hirorin-worldさん

大ゲンカの指導については
「おいおい先生―――!!!」って思いましたよ!!
でも、もはやどうにでもなれという心境でしたので
それも受け止めることにしました

まことくんの言い分もっと書いてもらえばよかった!!
ここだけの話、締切前日の深夜に
ギリギリ書き上げてました…ヽ(;´ω`)ノ

>Y子さん

監修…とはまた違うんですよね(汗)
(アドバイスを頂いたって形で、監修料は発生してないっていう)
(わたしが厚かましくお願いしただけなんですよね・笑)


でも、専門的におかしなところは
訂正していただいたり、そういった意味では
とても読み応えのある一冊になったと思います!!

あと、ムコロ企画、盛り上げていただいてありがとうございます☆
もし見つけられなかったらメッセージくださいね~!

>にこさん

「ダメになる勇気」
素敵な言葉です!!!
こちらこそ、ありがとうございますーーー!!!

>盆暮さん

ああっ…
ついに奪われた(笑)

ありがとうございますありがとうございます――!!
ずっと応援してくれてましたもんね♡
感無量ですよ―――!!

>秋桜さん

当事者の方に読んでもらえるの、すっごくうれしいです!!
すこしでも肩の力が抜けるといいなぁと思います♡
ありがとうございます!!

>ハイビスカスさん

「なぜ、夫があんな風になってしまうのか」
がわかるだけで随分違いますよね
暴言吐かれたり、謎の儀式があったりして…

一緒にいる選択も別れる選択もどっちも正解なんですよ
自分で選んだことは全部正解です!!

>もーさん

よかった…!!
育児でがんじがらめになって苦しくなっているお母さんに
伝えたいメッセージがたくさんあって
それでなんとか伝えたくて漫画を描いたのです
ブログを見つけてくださって本当にうれしいです!!

>ケイスケさん

ケイスケさんにはブログ開設当初から
あたたかく時には厳しいコメントを頂いて
本当に感謝しています!!

まことくんの爆発については
たしかに、本音だったと思いますよ…(笑)
人間本当に思ってないことは言えないものですからね…(;´▽`A``

***************************


宝島社さまのHPで少しだけ
本の立ち読みができるようになっています!!
ぜひチェックしてみてくださいね~



規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~/宝島社

¥1,080
Amazon.co.jp

帯付きはこちら↓

表紙


2/15!!
宝島社さまより発売中です!!
よろしくお願いします!!



************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o


こんばんは!龍たまこです!
きょうも、ご訪問&応援ありがとうございます♡

ついに…
ついに…

この日を迎えることが出来ました…!!!

発売日1
発売日2
発売日3
発売日4

はいもう感無量です

骨折った瞬間はですね
出版をあきらめなければならないかと
一瞬、ほんの一瞬だけ思いました

やっと一軍登板の機会を得たプロ野球選手が
直前に怪我で離脱…みたいな心境でした

だけど、もう執念でしたね
執念しかない(笑)


描き下ろし部分で
「よく寝る旦那について」という漫画があるのですが
その漫画を描いてる途中で骨折したので
線がヨレヨレしているのにお気づきかと思います…!!

でももともと作画がヨレヨレなので
あまり目立たなくてよかったです(笑)



それともう一つ!!

この本を書くにあたり
なごやメンタルクリニック院長で精神科医の
原井宏明先生
多大なご協力とアドバイスを頂きました


著書も多数あり、強迫性障害の治療では
とても有名な方です


そんなすごい先生に、アドバイスを頂けたり
専門家の立場から、意見を頂けたことは
望外の喜びでした

この場をお借りして、お礼を申し上げます
本当にありがとうございました!!



**********************

すでに本を手にしてくださった方達から
続々と感想をいただいています!!
とっても嬉しいです♡

>☆ゆう☆さん

書籍の紹介や、記事のリンクなど
とても喜びますので
ぜひぜひよろしくお願いいたします!!



***************************


宝島社さまのHPで少しだけ
本の立ち読みができるようになっています!!
ぜひチェックしてみてくださいね~



規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~/宝島社

¥1,080
Amazon.co.jp

帯付きはこちら↓

表紙


本日2/15!!
宝島社さまより発売です!!
よろしくお願いします!!



************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o


こんばんは!龍たまこです!
きょうもご訪問&応援ありがとうございます!

「夫源病について その3」
アメトピに載せていただきました!!
☆アメーバ運営局様、いつもありがとうございます☆

きょうはいきなり漫画です
それも手抜きの漫画です

ほんとはいちごさんのリクエストにお答えして
バレンタインの思い出を描こうと思ってたんですが
全然違うことを描いてしまいました…
(また後日載せますね~~!!)

出版ブルー1
出版ブルー2
出版ブルー3
出版ブルー4
出版ブルー5

ほんとね…
この繰り返しでしたよ!!


そして、何度も自分の漫画を読み返してるせいで
だんだんゲシュタルトが崩壊しだして
「これはいったい何が面白いのか?」
と、わけのわからない迷宮に入ってしまい…

きょうは一日出版ブルーでした

だけども!!

すでに書店に並んでいるようでして!!
そして、アマゾン組のみなさんは
きょうお手元に届いたようでして!!

「買ったよー」
「届いたよー」

とのお声、たくさんいただいています!!

こまにさん
カンちゃんさん
いくぽんさん
hokurikuekaeroさん
あまなつさん
葵まいさん(メッセージありがとうございます!)

そして、まだお手元に届いてなくても
ご注文いただいている皆さま!!

そのほかにもわたしのお友達から
たくさん連絡をもらっています!!

みんな、みんな
ありがとうありがとうありがとう

みなさんの応援をめいっぱい受け取り
ヘタレで怖がりなわたしは
なんとか前へ歩くことが出来ます

本当にありがとうございます!!!


本のあとがきにも書いたのですが
昔の苦しかったころの自分に向けての
メッセージを伝えているような思いでマンガを描いています

自分がどこへ向かっているのか
見失いそうになるときもありますが
そんな時は原点に立ち返り

わたしが伝えたいこと、を
何度でも思い出したいと思っています

************************

前回のお返事です!!

スラッピージョーについて
思ったよりコメント欄が盛り上がり(笑)
PCの前でニヤニヤしていたわたしです!!

>anekishihonaさん

ブルーギルとかブラックバス的なね!!!(笑)
たしかに!!そんな響き(笑)
増えすぎて困るから食べちゃえ的な!!

>もんちゃんさん

わたしは東海地方に住んでいますので
やはり、東海地方で出されている給食なのでしょうか?

他の地域でも出ていたってことがあれば
教えていただきたいです!!
(スラッピー研究家として・笑)

「いいね」を押すとイラストに飛ぶってことですが
ももてるひーさんによると
どうも、スマホのアプリを更新すると
そんな風になることがある…のかな?


おそらくアメブロさんのシステム的なものだと思うのですが
またおかしなことがありましたら教えてくださいね~


>まいたけさん

同じです同じです
わたしもまったく同じ!!


上の女の子が5歳、下が2歳のかわいい盛りの男の子

上の子はもう小生意気で憎らしいことを言うし
女同士なので痛いところも突いてくる
それに比べて、どうしても下の男の子がかわいく見える…

わたしも、ずっとこのことに罪悪感がありました
同じように見てあげられない
同じようにかわいいと思えない自分に


でね、自分を振り返った時

わたし自身も、同じく長女で下に弟がいて
母の対応がわたしと弟で全然違うことを
ずっと不満に思っていたのです

おかあさんは、わたしより
弟がかわいいんだ…

ってずっと拗ねてたわけなんですね

だからこそ、自分のムスメは
平等に扱ってあげるんだ!!って意気込んでたくせに
実際は、同じようにかわいいと思えない


……あれ…?もしかして…

あの時のおかあさんも、
いまのわたしと同じだったんだなって

ふっと思ったんですよね

そしたら、母に対して
拗ねていた、怒っていた気持ちが
ふっと消えてなくなった


女親が男の子に甘くなるのは
もしかしてしかたないことなのでは…?
(それも下の子ならなおさら!!)

なーんだ、しゃーないやん!!

って、自分を許せた瞬間に
ムスメへのイライラもふっと軽くなりました

ムスメは同性だから、生物的にどうしても反発するんですよ
だけども、同じ女だから同じ目線で物事を見ることが出来る
とても心強い同志になれるんです

だから母と娘はぶつかり合って反発しあって
だけどそれで正解なのかもしれない

イライラをぶつけてしまったあとは
きちんと大人に謝るみたいに謝ったり
1人の人間として尊重するということ

いま、わたしが出来ることは
これくらいです…
わたしたちも子ども達と一緒に育っていきましょうね~!!


>きのこのこのこさん

酒とつまみくらい
自分で買いに行け~~~!!!

ってダンナさんに言ってやってくださいっヽ(`Д´)ノ

***************************

規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~/宝島社

¥1,080
Amazon.co.jp

帯付きはこちら↓

表紙


2/15!!
いよいよ明日!!
宝島社さまより発売です!!
よろしくお願いします!!


宝島社さまのHPで少しだけ
本の立ち読みができるようになっています!!
ぜひチェックしてみてくださいね~

************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o


こんにちは!龍たまこです!
きょうもご訪問&応援ありがとうございます☆

雨ですね~
雨です…


2日分の洗濯物が放置中です…

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています


*****************

さて今日は日常ネタです!!

給食のメニューって
地域差もあるし世代によっても
食べてきたものが違うと思います…

ではお付き合いください!!

スラッピージョー1
スラッピージョー2
スラッピージョー3
スラッピージョー4

まことくんは知っていました
「スラッピージョーだろ?
俺が小さい時も給食に出てたよ!」


わたしは九州の生まれですが
そのようなファンキーな名前の給食が
出てきたことはありませんでした…

頭に浮かんだのは、ジャマイカ出身で
見た目はスティービーワンダー風の
レゲエ歌手でした

(勝手なイメージです)

*****************

お返事コーナーです!!

>yukoさん

「まことさんとたまこさんの馴れ初めが気になるのですが…
そのあたりも本に書かれているのでしょうか!?」


【お答え】

たまにコレ聞かれるんですけど
馴れ初め、聞きたいですか?(´Д`;)
しょーもないですよ!!?(笑)

ごめんなさい、本にはその辺は描いてないんですけど
時々聞かれますので、今度出会い~付き合うまでくらいを
まとめて漫画にしようと思います!!


>ももてるひーさん

そうそう!!
物静かなのも個性の一部!!
それなのに、「おとなしい=悪」みたいに見られて
元気で積極的なことばかり評価されて…
こんなにしっかりひねくれましたよ!!(笑)

>hirorin-worldさん

お恥ずかしい大昔の絵で恐縮ですが
当時は好きな音楽を聞いてイメージした風景などを描いてました
あの絵は新居昭乃さんの「仔猫の心臓」という曲を
聞いて描いたものです

死んでいく仔猫を見守る子ども達の
助けたい気持ちとかどうすることもできない無力さとか
そういう感じの歌詞で夕日の印象が強く、ああいう絵になりました

*****************************

本の発売日まであと2日!!!

…なのですが、友人が
「もう本屋に並んでたから買ったよ!!」
と教えてくれました!!

もうすでに陳列してくださっている書店様も
一部あるようです!!

(ありがとうございますありがとうございます)

予約してくださっている方
店頭で手に取ってくださった方
みなさん本当に本当にありがとうございます
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


※追記です※
宝島社さまのHPで少しだけ
本の立ち読みができるようになっています!!
ぜひチェックしてみてくださいね~

>きっちょむさん

「いいね!」押すとイラストに飛んじゃいます??
わたしが試してみたところ、いつもどおりでしたが…
何かエラーでしょうか??
同じような方いたら教えてくださいね~


規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~/宝島社

¥1,080
Amazon.co.jp

帯付きはこちら↓

表紙


2/15!!
宝島社さまより発売です!!
よろしくお願いします!!


************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o


こんばんは!龍たまこです!
きょうもご訪問&応援ありがとうございます☆

今日は、幼稚園が代休なので
ちょっとお出かけしていました~

普段ひきこもり一家なので
外に出るとなんか浮きます
全体的になんか粗末な身なりの
4人家族がいたら
我が家かもしれません…!!


※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています


*****************

きょうはマンガ描いてないので
少しだけ保存してある
大昔のイラストをさらしたいと思います

大学時代にひきこもって
学校いかずに描いたものです

てか
やってることいまと変わってねぇ!!!


昔の画像3

この頃使ってたPC(Mac)なのですが
当時すでにダンナと付き合いだしてまして
ダンナのアパートに入り浸っていて
自分のアパートに全然帰ってなくて

で、わたしちょっとバカだったので
アパートの窓ちょっと開けたまま気づかず
一週間くらい帰らなかったんですね~

そしたら、その間に
台風が来たんですね~


一週間後に着替えとりに帰ったら
部屋の中に雨が降りこんだ痕跡があり
PCも水没でチーンでした!!!

アハハハ!!!

なので、当時の絵はほとんど残ってません…
これはたまたま保存できてたやつです
(ペインターで描いてます)


*********************

お返事コーナーです!!

みなさんの小さい頃のお話、とても興味深く
読ませていただきました

はじめましての方たちのコメントも
嬉しいです!今後ともよろしくお願いします!!


そして、泣き虫で引っ込み思案で孤独だったのは
わたしだけじゃなかったということがわかり、安堵感!!!

なぜ、子どもだからという理由で
明朗・快活・積極的
であることを求められるのでしょう?


それは、大人が思う「子供らしさ」では
あるかもしれないし、
あまりにおとなしいと社会でやっていけないから
積極性を身に付けさせようとするのかもしれないけど

根暗はどんなに頑張っても根暗だよ?

だけど、ひきこもりの根暗にもいいところはある

芸術分野や音楽、手仕事や職人仕事で
すばらしい結果を残すような人は
だいたいちょっと「変人」と言われる人が多い

変人って言われる人はだいたい
周囲になじむことが出来なかった人たちだし
集団生活や学校生活が合わなかった人が多いと思う

みんなが元気印☆
レッツ・ポジティブ☆(これやばい?)

を目指しなさいってそりゃ無理ですよね!!

わたし、いまもひきこもりの根暗だけど
それでも楽しく生きてます



>tarahanakoさん

「まことさんは強迫観念の影響で
子供に何か影響があるのではないかとか
不安になってたりはしましたか?
私は子育ての中で私のこの強迫の神経質さが
子供への影響がかなりあるのではないかと心配しています。」

【お答え】

おっしゃるとおりで、強迫は遺伝もあると言われていますから
特に神経質なムスメは、いつ発症してもおかしくないと思っています

まことくんの神経質さはたしかに
子どもに影響があるとは思いますが
「これは、病気の症状なんだよ」ときちんと
説明することで、
子どもたちの混乱はある程度は避けられるのかな、
と思っています

ダンナの強迫行動が当たり前で
巻き込みも当たり前で、母であるわたしも
強迫行動に手を貸しているようでは
子ども達も、「これが普通なのかな?」って感じると思うのですが

ムスメと、「パパ、また強迫してるね~」って
笑って話せるくらいの気軽さで
強迫と付き合っていけるように心がけてます


>しろみさん

「泣き虫ちゃんな子どもだったたまこさんにお聞きしたいのですが、
子どものとき泣き虫なことに対して
周りの大人(特に親)にどんな風にしてもらいたかったですか?
どんな手助けをしてほしかったですか?」

【お答え】

好きなだけ泣かせてほしかったですね
できれば抱きしめてもらったりして


早く泣き止めとか
うるさいとか
そんなに泣き虫でどうするのとか
言わずに
気が済むまで泣けばスッキリするんですから

泣くな!!と押さえつけられると
声を殺して泣くようになるし
感情を一生懸命飲み込もうとするようになります
泣かないことが強いことだと思い
すぐ泣く自分は弱くてダメな人間だと思います

そして、大人になって
悲しくても泣けない人が
心を病んでいくのですよね…

泣くことは感情の解放だし
感情の浄化ですから
できるだけ止めずに洗い流したいものですよね


>まゆゆさん

サイン!!サインっすか!!
どうしましょ!!練習しなきゃ(笑)

>Hanaさん

すごい!フライングで本を探してくださったなんて(笑)
もうすぐですー緊張してきましたー
ほんとに本屋さんに並ぶのかな…?ヽ(;´ω`)ノ

>きのこのこのこさん

うわ、考えてたことほとんど一緒です(笑)
わたしも、いまここで世界が滅亡したら…とか
とにかく暗いことばっかり考える子どもでした(笑)


*****************************

規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~/宝島社

¥1,080
Amazon.co.jp

帯付きはこちら↓

表紙


2/15!!
宝島社さまより発売です!!
よろしくお願いします!!


************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o


こんにちは!龍たまこです!
きょうもご訪問&応援ありがとうございます!

まことくんが
鳥の巣だった頭を丸めまして
小鳥が棲む場所がなくなってしまいました

ママ友に
「旦那さんの頭が寒そうで
思わず二度見しちゃった~♡」

って言われました!

でしょうね!!!

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています


*****************

きょうは、「不眠はツラいよ」その3です~

初めての方は、テーマを
「不眠はツラいよ」にしてお読みくださいね

前回に引き続き、たまこの幼少期のお話です
ではお付き合いください!!

不眠はツラいよ14
不眠はツラいよ15
不眠はツラいよ16
不眠はツラいよ17

正直ね…
子供らしい能天気な感じが無くて
あんまりかわいくない子どもだったと思いますよ

ずっとなんかビクビクしてました
何が怖いのかもよくわからないのですが
何かすごく怖い
と思っていました
(ビクビク顔色をうかがうところがまた
可愛くないんですよね…)


どうして外で遊ばないといけないのか?
どうしてみんなでおしくらまんじゅうしないといけないのか?
どうして人にボールをぶつけたりぶつけられたりしなきゃいけないのか?
(ドッヂボールが苦痛で吐きそうでした)


ずっと家の中で絵を描いていたかったわたしは

内向的でおとなしすぎるから
もっと積極性を求められたし
泣いてばかりだったので
もっと強くならなくてはいけないと思っていたのですが

父は、わたしがあまりに泣くので
けっこうイライラしていたと思うし
いま大人の立場から見たら
よく泣く子は、確かに手を焼くし
どうしていいかわからなかったと思う…

ちなみに夜泣きの件ですが
不眠はツラいよ18

マジで、20代になっても
夜泣きしてました


今はおさまりました(笑)

こうやって精神のバランスを保ってたと思います

*****************

お返事コーナーです!!

絵本の食べ物について、みなさん
たくさんの情報、コメントありがとうございます♡

チョーク食べてみたいよ派→6票

チョークはあり得ないよ派→2票


意外とチョーク食べたい人多かった!!!(笑)

>愛弓&さん…
そうなんですって、石灰なんだから
そんなおいしいわけないんですって!!!

だ・け・ど
あの、白くてすべすべしたフォルムを見ると
なんかかじりたくなっちゃうんですよ(笑)

イメージとしては、ラムネみたいにサッととける感じの
砂糖菓子かな~?

>ももてるひーさん
>hirorin-worldさん


薄荷糖(棒)!!!
きっとそれですね!!
お取り寄せして食べてみようかな…
オオカミごっこしようかな…(笑)

>ぐぅさん

そんな素敵なお店があるんですね!
大阪に出る機会があればぜひ行ってみます~♡

>アツコさん

不眠症シリーズ、きまぐれ更新ですが
これからも書いていきますので
是非応援よろしくお願いします!!

>ぴなぱさん

ぐぐってみたら
「サリーのこけももつみ」っていう絵本がヒットしました
これかなぁ?
サリーのこけももつみ (大型絵本)/岩波書店

¥1,836
Amazon.co.jp

*****************************

規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~/宝島社

¥1,080
Amazon.co.jp

帯付きはこちら↓

表紙


2/15!!
宝島社さまより発売です!!
よろしくお願いします!!


************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんばんは!龍たまこです☆
きょうもご訪問&応援ありがとうございます!!

みなさまの応援で成り立っているブログです
いつも本当にありがとうございます

「夢でしか行けない温泉」
アメトピに載せていただきました!
☆アメーバ運営局様、ありがとうございます☆

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています


*****************

きょうはわたしの趣味全開の漫画です
小さい頃から本を読むのが好きだったのですが
特に、食べ物が出てくるシーンが大好きでした

絵本の食べ物1
絵本の食べ物2
絵本の食べ物3
絵本の食べ物4

新品のチョークって
美味しそうじゃないですか!!?


あれ?
わたしだけ?

*****************

お返事コーナーですっ!!

「夢でしか行けない温泉」
について、色んな情報を頂きありがとうございます!!

たしかに白浜温泉あたりもあやしい!!
(かよさんありがとうございます♡)

そして、海のホテル一の滝に反応してくれた
すみそさん!!!
同志ですね( ̄▽+ ̄*)

「夫源病」シリーズにも、たくさんのコメントありがとうございます!

そうなんですよね…
夫源病というと、夫だけが悪いように聞こえる言葉です
しかし、その夫をつくりあげてきたのもまた妻であるという事実
この事実を見るのはとても痛くて惨めなのですが
そこを見ることが出来たら、道が開けると思うのです

ともぞうさんのコメントがとても素敵でしたので
引用させていただきます!!

「ある日、夫がたまこさんのように私を自由に解き放ってくれてから、
お互いが凄く凄く分かり合える仲になりました!

とはいえ、きっと今でも夫は沢山我慢してます。
汚い部屋で、何回言ってもやらなきゃいけない事を
忘れる私にイライラしてると思います。
でも、そんなそぶりは見せずに鼻歌歌って娘をおぶって掃除機かけてくれます。

まことくん…私たちは沢山妻や夫に感謝しましょう。
愛してると言葉にして伝えましょう。
ほいで…風呂入りましょう。面倒くさいけど笑←こら」(抜粋)



ともぞうさんと、だいきちさん…
素敵すぎる夫婦だよ!!!


>Qooさん

熱いコメントありがとうございます!!
そうなんですっ!!
お互い肩ひじ張らずに、自然体でいられる時が
一番の幸せですよね

そうだった、わたしは
この人のこんなところが好きだったんだって
思い出すことが出来るきっかけになりました

>いくぽんさん

旦那がいると動悸がしたり苦しくなったり…
何か言おうとしてももう言う気が失せたり…

気持ちすごいわかります

もうね、一人で抱えないでくださいねっ!!
PCという箱の向こうにたくさんのブロ友さんがいる!!
わたしもいつでも待機しています!!!

>さくらんさん

うわ~~~ん♡
素敵なご紹介記事ありがとうございますっ!!!
感激です!!

そうそう、親を捨てるのかとか言われても困りますよね
子には子の人生がある
親のために生きているのではありませんから
さくらんさんは、ご主人と
おもいっきり人生を謳歌しちゃってください!!

>まささん

娘さんの自家中毒はまささんのせいじゃないですよ~~

*****************

ご紹介コーナーです!!

ぴなぱさんがですね!!
書籍の紹介で、4コマ漫画を描いてくださったのです!!
(画像お借りしました!)

紹介・ぴなぱさん1
紹介・ぴなぱさん2

この漫画の続きは、こちらから☆

すごいでしょ~~
まさか、漫画で紹介してくださるなんて
感激しちゃって出先で泣きました(笑)

しかも、イラストまで描いてくださいました!!


お祝い・ぴなぱさん

なんということでしょう…!!
わたしの理想の温泉です。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


ぴなぱさん
愛にあふれた漫画とイラストを
本当にありがとうございました!!

***************************

きょうはまだまだ続きます!!

2/15発売予定の書籍
「規格外な夫婦
~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~」

の見本誌が届いたので、中身をちょびっと
お見せしたいと思いますо(ж>▽<)y ☆

書籍1

表紙です~
ムスコがさっそく帯をやぶりました

書籍2

裏表紙です~

書籍5

目次です~

書籍4

描き下ろしの治療レポです~

書籍3

「まことくんの言い分」
まことくんによるコラム部分です~

いよいよ本という形になって
現実味が増してきましたが、まだ、なんか
他人事のような感じもしています


でもあと発売日まで一週間切りました…!!

みなさま、どうぞよろしくお願いいたします!!

※明日はブログの更新をお休みします※

規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~/宝島社

¥1,080
Amazon.co.jp

************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!龍たまこです☆
きょうもご訪問&応援ありがとうございます!

ブログ2日お休みしてました!
ムスメの幼稚園の劇の発表会や、地域の集まりに出てました!

ええ・・・
わたしだって一応
地域に溶け込もうとしているんですよ・・・?


あそこの奥さん変な人ってうわさはまだ
立ってないと思う・・・


※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています


*****************

きょうは夫源病シリーズラストです!
その1
その2

急に思い立って描いたものですが
お付き合いただいてありがとうございます♡

夫源病14
夫源病15
夫源病16
夫源病17
夫源病18
夫源病19
夫源病20

「夫源病」っていう言葉にしてしまうと

夫は加害者
妻は被害者

という図式になってしまいますね

たしかにそうなのかもしれない
悪いのはあの人なんだから
あの人が変わってくれないと
わたしは幸せにはなれない

というのも真実なのかもしれない

だけども

被害者・加害者という図式にしてしまったとたんに
思考停止しちゃうんですよね・・・


まぁしかたないか…
嫌だけど我慢して飲み込んで何とか表向きは
平穏に暮らしていこう…
だってぶつかってケンカするのも嫌だから
子ども達の前で親がケンカするところ見せたくないから…

色々な思いがありますね

悔しくて惨めでも
一度自分の方をかえりみないことには
たぶん何も変わりません


一度きりの自分の人生
選択権を誰かに明け渡してはもったいない!!


って、わたしは思います

************************

お返事コーナーです!!

>あじさん

「私も主人も鬱病ですがうつ病を克服するのに心がけた事はありますか?」

【お答え】

詳しくは、テーマで「たまこのうつ病体験記」
選んで読んでいただけると良いかと思いますが

いちばん心がけたことは
自分の状態を隠さず、周囲に頼りまくったことですね
恥とか外聞とか見栄とか世間体とか全部放棄しました(笑)


>いちごさん

「最近わたしはPMSで情緒がすごーく不安定です。
うつになったら、そういうこともあるんですかね(T_T)」

【お答え】

女性は毎日性格が変わると言っても過言ではないですし
体のリズムや自然のリズムに合わせて
どんどん変化してどんどん揺れるものです

うつだから、揺れがしんどい方に大きく振れるということは
あるかもしれませんが、基本的には
揺れることは当たり前の事なので、否定しなくていいんです


>ひささん

「たまこさんは負のスパイラルになった時はどうしていましたか?
たまにいなくてもいいんじゃないかと、思い込んでしまいます」

【お答え】

うつ状態がひどいのに、家事や食事の支度はしていたんですね…?
どうぞ休んでください、休んでほしいと思います
無理して頑張って一時的に家族から文句を言われずに済んだとしても
その無理がひささんの体に「不満」として溜まります

どうしてここまでしなければならないのか、と
だけど、家族に白い目で見られるのも耐えられない、と

どうにもならないときは何もできませんが
それでもしなければならないことは一つだけで
それは、SOSを出し続けることです

このブログで吐き出していくのも良いです
行政機関でもなんでもいいんです、使えるものは何でも使ってください


>パタータ。さん

「たまこさんは、大学生時代に親元を離れるのに
気持ちが不安定になりませんでしたか?
仲の良い友達が、旦那さんの仕事の関係で親元を離れます。
結婚迄実家暮らし、結婚しても実家近くに住んでいました。」

「親との関係がたまこさんに似ていて、離れた方がいい‼︎
と、当人も言っています。
でも、離れたら、何かあったら駆け付けられないとか、
ずっと会えないかもとかで、眠れないらしいです。」


【お答え】

そうですね、わたしはわりと飛び出すような形で
「必ず帰ってくるように」ときつく言っていた父を
裏切る形で家を出てしまったのですが
それでも、ずっと頭の中には両親がわたしを見ている感じがありました
両親が泣いていて、わたしは親戚や地域の人に
笑いものにされている・・・って内容の夢ばかり見たり(笑)

「罪悪感」
なんですよね~

親に恩返しできていないのに、このまま
何かあった時に駆けつけることが出来ず
両親の死に目に会うことが出来なかったとしたら
娘として何も出来ずに終わってしまう


もしそうなった場合の後悔を考えてしまうのでしょう
その後悔が重すぎて立ち直れるかわからない、と

そのお友達もわたしとおなじで
ご両親を喜ばせたかったという思いがあるのでしょう
そのために、いい娘でいたかったと

一番大事なのは、そのお友達が幸せに暮らすことです
親の幸せは、親が決めること

おそらくご両親の一番の幸せは
娘が幸せでいてくれることです

わたしの両親は、今はもう何もいわず
そっと見守っていてくれています
距離的には遠く離れていますし、孫にもなかなか
会わせてあげることができませんが
元気でさえいるならそれでいいと言ってくれます

そんな両親から感じるのは
今はあたたかいまなざしのみです
(もちろん、向こうは色々思ってると思いますよ?)
(あくまで、わたしが感じること、です)

*************************

長くなってしまったので、
ご紹介コーナーはまた次回にさせていただきますっ!!

も~ね~
ぴなぱさんが素敵すぎる紹介記事を
かいてくださったので、はやく紹介したいっ!!


それから!!

本が出来上がって
一足早く我が家に届きました!!


そのご紹介もしたいな~って思っていますので
また、次回もよろしくお願いしますо(ж>▽<)y ☆

*****************************

規格外な夫婦 ~強迫症夫と元うつ病妻の非日常な日常~/宝島社

¥1,080
Amazon.co.jp

帯付きはこちら↓

表紙


2/15!!
宝島社さまより発売です!!
よろしくお願いします!!


************************

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o