いつもありがとうございます(´∀`*)

今日はお久しぶりの黒歴史54!!
前回のお話は↓こちらから↓

小ネタ1338
まとめ読みは↓こちらから↓
黒歴史アイコン
この話を最初から読む

では今日の漫画どうぞ~
大学時代254大学時代255
大学時代256
大学時代257
本来、アルコール依存症の治療は
「断酒」一択です
しかし、この当時のわたしは性格的に
「もう飲まない」っていう選択をすると
反動ですごく飲みそうだったし
依存症に片足突っ込んだような

状態だったことから
もう少しハードルを下げて
「守れそうな約束を丁寧に守っていく」
という方法を取ってみました
マラソンのように少しずつ
目標を達成して行って
自信を付けたかったのです
この時の目標は
「記憶を無くすような飲み方をしない」
「二日酔いで苦しむ選択をしない」
ということです


※周囲にアルコール依存症を疑う人がいたら
関係機関につないてあげてほしい…
けど、アルコール依存症は
「否認の病」っていわれるくらいで
自分が病気だと認めようとしない
ところが難しいところですよね…

次回へ続きます~

↓こちらも合わせてどうぞ♪↓

逃げていた痛みの正体

小ネタ139

人生の伴走者を得て
小ネタ138

ママの求人さんで連載中!!
ママの求人1
応援よろしくお願いします♪

↓おすすめ記事↓
「たまこのうつ病体験記」 第一話はこちら
「強迫性障害」の漫画
「強迫性障害~発症から通院まで」
「うつからの~2人目出産記」 第一話はこちら
「3人目妊娠記録」

↓LINEのブログリーダーで
更新通知を受け取れます!!

ライン更新ボタン2
↑クリックしてね☆
ブログリーダーについて詳しくはこちら♪

ツイッターボタン1
↑ツイッターでも更新通知してます
おかげさまでフォロワー数2000人突破!!

インスタボタン1
↑過去漫画を読みやすく再UPしてます
現在フォロワー数2.8万人
お気軽にフォローしてください♪

☆書籍のご案内☆
まことくんの強迫性障害の話と
たまこのうつ病体験記が書籍になりました






お仕事用のアドレスこちらです↓
ryu.tamako2@gmail.com


↓ランキング参加中☆ポチっとね☆


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村