規格外でもいいじゃない!!

強迫性障害と付き合うまことくん。その妻たまこ。個性的な3人の子ども達。規格外な5人家族の日々をつづった漫画ブログです。

こんにちは!龍たまこです!今日二本目の更新です☆いつもありがとうございます!※「アピールがありあまる」の記事をアメトピに載せていただきました!アメーバ運営局様、ありがとうございます!!※現在簡易更新中です※※現在はおひとりおひとりへのコメントのお返事はし
こんにちは!龍たまこです!
今日二本目の更新です☆いつもありがとうございます!

「アピールがありあまる」の記事を
アメトピに載せていただきました!

アメーバ運営局様、ありがとうございます!!

※現在簡易更新中です※

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています


*****************

今日の4コマです!
先日5歳になった娘ネタです☆

ではどうぞ~!!

崖っぷち1
崖っぷち2
崖っぷち3
崖っぷち4

【答え】
崖の上のポニョ


*****************

お返事コーナーです!!

先日の記事は
まことくんに軍配があがりました・・・!!

えっ??
低体温だと36℃台でもしんどいの?

あれあれ??


わたし側の意見が多いのを想定してたのですが
低体温の人たちの意見がたくさんきて

わたし、まことくんに謝りました

ごめん・・・!!!
本当にしんどかったんだね・・・!!!


でもでも
主婦勢のみなさんが言ってたように
「主婦は高熱だろうが動いとるんじゃい!!」
っていう気持ちにも

激しく賛同です


>まささん

わたしも、子ども抱えてうつになったときは
どこにも出口が見えなかったし
今までの自分すべてを呪いたい気持ちになりました
(っていうか呪いました、自分も親も友達も全部)

でもね、地獄を見る強さがある人は
必ず這い上がることができると思っています
大丈夫、大丈夫
このブログが役に立つならいつでも使ってくださいね

>ゆたりさん

仕事と生活とお金のバランスが
上手に取れてる人ってどれくらいいるんでしょうね?

遊ぶように仕事が出来たらそれが理想なんですけど
今までやってきた仕事は、だいたい感情をオフにしてやってました

「仕事は生きることなのかな。家を守り、明るくしていくこと」

素敵な言葉ですね~☆
そうそう、自分にあった役割があるはずです!


ではでは~
また次回の更新でお会いしましょう!!


今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!龍たまこです
今日もご訪問&応援ありがとうございます!!

今日は、お祝いの話題です!!

まずは・・・


あり子さん!!
kokoさん!!


公式トップブロガー認定
ほんとうにおめでとうございますーー!!!


(イラストとか描きたかったんですけど
時間なくて文字のみですみません・・)

おふたりとも、ほぼ毎日更新で
質の高い4コマを描かれていて
わたしもいつも刺激になっているのです!

普段から絡ませていただいてたりして
勝手にお・・・お友達だと思っているので(すいませんすいません)
おふたりの公式トップブロガー仲間入りは
めっちゃうれしいですーー!!

わたしもいつか、追いつけたらいいな♡

本当に、おめでとうございます!!!


それからもう一つ・・

こちらも、わたしが勝手にお友達だと勘違いしている
「腐女子な私が母親に!?」のなきりさん!!

なきりさんの本が、12/18に発売になりました!!!

なきりさん

発売日に本屋さんで見つけてゲットしてきました☆

腐女子な私が、母親に!? ( )/なきり

¥1,080
Amazon.co.jp

なんか・・
普段からブログで絡ませていただいてる方の本が
こうして本屋に積まれてるのを見て

うわ~~すげ~~すげ~~

わたしすげ~人と友達だ(←勘違い)!!!!


ってテンション上がっちゃいました!!

描き下ろしもたくさん入ってて
特に初めて妊婦さんにもためになる情報がたくさんです☆

腐女子なママだけではなくても
共感できる内容もりだくさんですよ~~☆
ぜひ書店でチェックしてみてくださいねo(^▽^)o


あり子さん、kokoさん、なきりさん
ほんとうにおめでとうございます~~!!

(勝手に記事にしてすいません~!)

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!龍たまこです!
今日もご訪問&応援ありがとうございます☆

前の記事では、みなさんのたくさんの
ご意見やコメントありがとうございました!

※現在簡易更新中です※

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています


*****************

きょうはサクッと一コマです☆

平熱

わたし、平熱高めなので
夕方とか36.7~くらいあったりするんです

それ、熱ちがうから!!!

と言いたくなるのですが、平熱低いと
やっぱりしんどいのでしょうか?

*****************

お返事コーナー参ります!

>ガチャコさん

「過呼吸は ケイレン発作までなりませんでしたか?
怖い感情は ありませんでしたか?どのように対応されましたか?」

【お答え】

ケイレンまでにはなったことがないと思います!
手足や頭がしびれて、手足が動かなくなったりするくらいでした
(運転中になっちゃうの、怖いです!)

怖いのは怖いのですが
「これで死ぬことはない」っていう確信はありましたので
とにかくゆっくり呼吸をして、息を吐くことに集中して
嵐が過ぎるのを待つような感じでやり過ごしました

うつ特有のフワフワしためまいっぽい感じとか
うまく呼吸できなくて呑気症になったりとか
ほんと自律神経系はいろんなところに症状がでますよね(;´▽`A``


>hirorin-worldさん

公立の幼稚園なのですが、普段はお迎えが14:30
今は冬休み前の短縮で13:30です・・・

あっという間にお迎えの時間ですよ!!

>カンちゃんさん

復職おめでとうございますー!!
自分のペースでゆっくり歩まれてください!

>☆mai子☆さん

完全に不安にならないってのは、まぁ無理ですよね☆
不安になってもいいんですよ~
「ああ、いま不安なんだな」って客観視すると
不安に飲み込まれずに済む気がしますо(ж>▽<)y ☆


>まささん

お子さんを守ろうとするまささんの姿素晴らしいと思います
苦しいと思うけど、もがいてなんとかしようってしている
とってもいいお母さんです

>Shuehさん

周りがなんと言おうと、どんな状況であろうと
家庭の中が幸せであることが何事にも代えがたい宝ですね
ただお金を欲するだけであれば
四の五の言わずに働けばよいのです
でも、幸福はお金だけで測れるものではありませんし
それぞれの幸せはそれぞれが決めるものですからね!


☆☆☆☆☆☆

前回の記事では、愛弓&さんの勇気あるシェアが
たくさんの人たちの気持ちを動かしました

批判も覚悟の上の、書き込みだったと思います
ほんとうにありがたく思います

わたし自身もたくさん考えさせていただきましたし
「働くこと」「お金を得ること」について
みなさんの貴重な意見を知ることができて
とっても感謝しています

noripoquitoさん
ゆたりさん
ここから。さん
msさん

そのほかにもコメントくださったり
メッセージくださったりしたみなさん
いいね!してくださったみなさん

本当にありがとうございましたー!!!



ではでは~
また次回の更新でお会いしましょう!!


今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんばんは!龍たまこです!
きょうもご訪問&応援ありがとうございます☆

先日のダンナのアホな夢に
みなさまツッコミをありがとうございます!!

※現在簡易更新中です※

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています


*****************

今日の漫画で~す
3コマです

リアクション1
リアクション2
リアクション3


ムスコのマンガみたいな反応が面白くて
何度も「えええっ!?」って言わせてる母です


*****************

お返事コーナー参ります!

>愛弓&さん

夫が働けない状況になってから、ずっと悩んでいることのひとつが、
「夫が働けないのであれば、妻の私がはたらくべき」ということなのですが、、、
それができるのか、どうなのか、答えがでないのです。

元気になった自覚もあるのですが、
「よし働くぞ!」と思えない自分が、世間とずれてる気がして、
「働きたくない」だけなのかと。
たまこさんはお仕事とか、収入面とか、どうお考えなんでしょう?


【お答え】

あくまでもわたしの考えですし
これが正しいという正解はありません
愛弓&さんが良いと思うことが正解だというのが前提なのですが

もし、わたしなら、
年金をもらって暮らせているのであれば
働きませんねー

年金申請が通らなくて貯金も尽きて
ギリギリになってにっちもさっちもいかないなら
話は別ですが、それくらいにならないと外に働きにはいかないと思います

「働きたくない」っていうのは本音だと思いますよ
っていうのは、「働く」=「我慢を売って金を得る」
っていうイメージがあるからじゃないでしょうか

やりたくないことを我慢してやる
我慢して8時間耐えたら、その分の我慢代がもらえる


こんなこと、したいって思えないの当然です
(我慢のしすぎで病気になったのですから)

もし、好きなことをしてお金になるとか
趣味でやってたことが仕事になるとかならば
やってもいい、むしろやりたいって思いますよね

そういう楽しい働き方ならいいけど
もし、苦労してやりたくもない仕事をするってなると

仕事でクタクタになって帰ってくる
ダンナさんは寝ている
家事や子育ても愛弓&さんの負担になる
当然無理が来る
旦那さんに対して怒りが湧く
背中に「お前が働かないから私が苦労するんだ」とかいてある

そうすると旦那さんは追い詰められます
大好きな奥さんを幸せに出来ない自分を
男性はとても責めるのです

もし働くならば愛弓&さんが「やりたい」って
思う仕事をやってほしいと思います
旦那さんがどうであれ、私がやりたいからやるの、と言える仕事を

そして、いまの生活も楽しんでほしいと思います

どんな状態でも幸せを感じることはできます
幸せに生活する権利があります
そのための制度です
ですから、堂々と、いまの生活を楽しんでください


※12/15追記※

年金(税金)で生活する(この場合は障害年金です)
ということに対して当然という風には書いてほしくない、
とのご指摘をいただき、追記しております

コメントをすべてコピペしていなかったので
「生活保護?」と思われた方もいたかもしれません
誤解をあたえる表現で申し訳ありませんでした

「旦那さんをつぶさない妻の働き方」
という立場で考えて回答させていただきました
わたしはダンナに食わせてもらいたい人間です
(社会で働くのが苦手なので・・)

まことくんが無職だった時も、
わたしも当時は働いてはいましたが
週に3~4の派遣の仕事を増やすことはしませんでした

フルタイムで正社員で・・・っていうのは考えませんでした
わたしはいずれダンナに食わせてもらうんだから
っていう確固たるものがありました

妻が頑張って無理して働きすぎちゃうと
旦那さんがどんどん自信をなくしてしまいます
そして、働く意欲をなくしてしまいます

男の人は、女性を守ってあげたい生き物ですから

あくまでもわたしの考えです
みなさんはどう思われますか?



>ここなさん

「最近またうつの症状も出始めてきてるのですが、
母乳で育てたくてなんとか薬飲まずに耐えている状態です。
(夜は薬飲むので寝る前だけミルクにしてます)
たまこさんは授乳中も内服されてましたか?ぜひ参考にさせてください!」

【お答え】

まず、4カ月の赤ちゃんに早寝早起きなんて
できなくて大丈夫ですよー!!!

眠い時に寝て、起きたい時に起きてください
わたしなんて、ムスメが幼稚園行く前は
昼に起きて朝方寝るとか普通でした

ムスメも変な生活リズムでしたが
「夜はちゃんと寝なきゃ」ということがストレスだったので
それは排除して、自分の体のリズムで生活していました

幼稚園行くようになったらちゃんと朝起きれますから大丈夫です!

薬は、二人目授乳中にもすこしうつっぽくなったのですが
その時は、お医者さんに相談して、薬なしでいけるでしょ!って診断でした

実家から母を呼んで家事をまかせて、
とにかく昼夜かまわず寝まくってました
そしたらそのうち元気になりました
休養が一番大事ですね☆

軽い睡眠導入剤を使うこともありましたが
同じように夜はミルクにしていましたよ~


〇おまけ〇

>さー子さん

芋っぽい、あか抜けない、ダサいっていう意味です(笑)

>あり子さん

貧乳仲間うれしいです!!!
授乳で吸い尽くされ、さらになくなりました!!

>macchan77777さん

おお!共感してくださる方がいてよかったです!
なんなんでしょうね?一日中夢を引きずってたりしてます・・・ヽ(;´ω`)ノ

>ケイスケさん

奥様・・
それがひとつの儀式行為みたいなものでしょうか?
まことくんも同じようなものです・・

*****************

ご紹介のコーナーです!!

「端っこライフ」のぷるーみーさん
わたしを漫画に登場させてくださいました!!

な・ん・と

看護師さんの役ですーー!

(大丈夫か?わたしが看護師とか大丈夫か?)
ぷるーみーさん

感動の出産シーンに
わたしを登場させてくださった
ぷるーみーさんに感謝!!!

マンガの詳細はこちらから☆

ぷるーみーさん
ありがとうございましたーー!!!



ではでは~
また次回の更新でお会いしましょう!!


今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!龍たまこです
今日もご訪問&応援ありがとうございます!

現在多忙につき、不定期更新&簡易更新中の
当ブログですが、更新していないあいだも
ご訪問ありがとうございます☆☆

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています


*****************

今日は先に漫画いきまーすо(ж>▽<)y ☆

超絶くだらないし
朝からちょっとシモネタ(?)でーす
※嫌いな方は回れ右!

ではどうぞ~~~

ビデオ1
ビデオ2
ビデオ3
ビデオ4
ビデオ5


これマジで昨日の朝の会話です


最近ね、朝夢と現実の区別がつかずに
わ~~~ってなっちゃって
仕事を休んでしまうことが何日かありました

これも強迫の一種なんでしょうかね?

同じような経験された方いませんか?

ていうかこの期に及んで
AV疑惑とかマジウケる


*****************

お返事コーナーサクッといきます!

>msさん

「先月復職したんですが、先月も3日、今月ももう既に3日休んでしまいました。
休まないで行く、のが目標なんですが、つらくなって休んでしまいます。
自分が憎らしいです。」

【お答え】
まりもり☆まぐさんが素敵な回答を付けてくださっているので
わたしは簡単に・・(´0ノ`*)

3日休むくらい大したことじゃーないですって
うちのまことくんなんて調子悪いと
週の半分休むこともありますよ

ムリして行っても仕事進まないですし
ムリしてる姿を見せて「私頑張ってますから!」って青い顔で出社しても
あんまり得られるものは多くない気がします

もっと長い目で見てあげて欲しいと思います
これから先の人生において
リハビリ期間が1年かかったとしても
たった1年ですよ?大丈夫!!

〇おまけ〇

>たぬきさん

尻から抜ける蛍(笑)
それいいですね!!学問なんてちょっときれいな屁レベルってことですね(笑)

>ハタおやじさん

そうそう!「終日」「1日中」の意味ですね
わたしも調べて知りましたが
「ひねもす」っていう響きがかわいいですよね♡

>あ~ちゃんッさん

ほんとそうです・・・半分頭の中がメルヘンで・・
昨日幼稚園の個人面談で
「幼稚園でもお支度がすごくマイペースで・・
気づくとぽーーっとしていて・・」
と担任に言われ、園でもか!!!と涙出ました(T▽T;)

ではでは~
また次回の更新でお会いしましょう!!


今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!龍たまこです!
今日もご訪問&応援ありがとうございます☆

現在まちまちな更新状態の当ブログですが
更新してない間もご訪問ありがとうございます!!

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています


*****************

お返事コーナー参ります!

>まみっふぃさん

「今、7ヶ月の息子を育てて、イライラしたり、辛いことも多いです。
自分が一番甘ちゃんで、わたしさえ我慢すれば、
すべて丸く収まるって思っちゃいます!

今でもそう思ってて、辛いのに、誰にも言えません。
どうやったら、たまこさんみたいに言えますかね?。・゜・(ノД`)・゜・。」


【お答え】

まず、子育てはイライラするのがあたりまえです!!!


暴言を吐かずに子育て出来る人は
菩薩か神様かとにかく人間ではないです

日本人は怒ることを悪としすぎです!!
もっと感情表現が豊かな国の人たちは喜怒哀楽を
ものすごく表現しますよね
でも、日本ではそういうのは「感情的で幼稚だ」とされてしまう

自分の感情に正直になって何がいけないんでしょうか?

我慢することがくせになると、言いたいことを言えなくなるし
自分の感情に自信が持てなくなってしまいますよね

なんでもいいので、自分の本音を捕まえる練習をするといいと思います!

外食するときとか・・・

「お金ないしなーこの日替わりランチ750円にしとくか・・
いやでも私は今何が食べたいんだ?本当はこの
パスタランチ980円が食べたいんじゃないのか?
しかし・・・お金も稼いでない主婦のわたしが980円のランチ・・
それってどうなんだ・・・」


的な葛藤ってあるあるですよね!

「わたしは今どうしたいのか」に注目してみてほしいと思います
色んな事情はとりあえずおいといて、自分の本音はなんなのか?
を探してみる練習をするといいと思います
それが、本音を伝える第一歩です!!

>☆mai子☆さん

「息苦しいな~って感覚ってどれくらいでなくなってきましたか?
加点方式にしていくと自然と治まってくるんですかね。

今年の夏に過呼吸になってから、
しばらくは息苦しい事が続いたり動悸がハンパなかったんですが
自分自身と向き合いながら 出来る事をすればいいや。
と思い生活するようになってだいぶ苦しさを感じることは減ってきたのですが、
たまーに また苦しくなりそうな感覚になって怖いんですよね。」

【お答え】

メッセージでも送らせていただきましたが

「また、ああなったらどうしよう」
「また、調子を崩して迷惑をかけたらどうしよう」


という不安が、余計に息を苦しくさせるわけです!
予期不安っていう
「起きるかもしれないけど、起きてないことを恐れる」
これは、ものすごくエネルギー消耗しますから疲れます

「また、調子悪くなってもいいや」
「迷惑かけてもいいや」
「なってから考えればいいや」

って、意識的に思ってみてください
それだけでわたしはちょっと気がラクになりました!

息苦しさは今年に入ってからもありましたが
このブログを始めてから、気が付いたら苦しくなくなりました

わたしにとっては
「表現する」ということが、息をすることと同じだったようです
普段言いたいことを我慢してしまうタイプの人は、
何か(絵とか文とか歌うとか)表現をするのもいいかもしれません


>まいまいのままさん

「私のママ友が産後鬱になりなにか手がかり?があれば…と思って。
ここ一年、私から負担にならない程度にメールするのみで
彼女からは連絡はありません。

返信をすぐに返せず申し訳ないから
メールはしないとのことでした。
とても真面目で優しい彼女、
なにか力になりたいとは思うけど負担になるのは避けたい…」


【お答え】

すごくわかります!そのママ友さんの気持ち・・

メールもらっても返せないし、電話しても元気な声が出せないから
(中森明菜みたいなウィスパーボイスしか出ない!)
関わってもらうこと自体申し訳なく感じてしまうんです
元気な自分を見せることができないから

うつの人って、自分のことがまるで
毒みたいに、闇みたいに、
関わった人まで毒に汚染してしまうような
そんな自己嫌悪でいっぱいです

たまにでも、メールをくれるのは
とてもうれしいと思いますよ!
わたしも、つらい時一緒に泣いてくれたママ友がいました
彼女にはとてもとても救われました

まいまいのままさんみたいな人だったと思います
理解者が一人でもいるのは救いです

>カンちゃんさん

「仕事に復帰するにあたって、「がんばらない=怠け」
になってしまうのではと考えてしまいます。
もちろん仕事を以前のように楽しみたいけど、
再発しないよう自分のペースで、頑張りすぎずプレッシャー、
ストレスを、かかえすぎず取り組みたいと思ってます。
どんな心持ちで復帰すればいいのでしょうか?」

【お答え】

日本人って、熱があっても点滴して仕事したり
遅くまで残業して終電のがしたり
なんか、そういうのが美談みたいに語られる風潮ありますね

どう考えても頑張りすぎだし
そんな働き方、続くわけないんですけど・・・

おそらく、頑張りすぎて、調子を崩されたのでしょうから
今まで120%の力で仕事してたところを、60%くらいで
合格ってことにしてあげてください

仕事をすること(会社で定年まで勤めるとか)
は、短距離走ではなくて、長距離走です
適当に休憩をはさみながら、ペース配分しながらいかないと
すぐに息が切れて倒れてしまいます

疲れたら休むのは当たり前の事!!!
これをよーーーく意識しておくと良いと思います
(どうしても無理ならリタイアもアリ)
(競技はほかにもあるので)

周囲の目ですが、確かに以前とは違う目を向けられるでしょう
「使えないやつ」っていう目で見る人もいるでしょう

で???

もしね、心無いことを言う人がいたら、
その人は想像力が欠如しているかわいそうな人です

だってその人もいつ、病気や障害を負うかわからないんですよ?
いつ、うつや精神疾患になるかわからないんですよ?

周りの人たちはカンちゃんさんの人生に責任とってくれません
カンちゃんさんの人生、自分で決めていいし、自分のものです

〇おまけ〇

>ももてるひーさん

似てますか?似てますか?
でもたしかに、おんなじような発言多く、驚くことあります・・

>こまにさん

いい方法があります
靴下を全部黒の同じものにするんです
そうすると、迷子になっても大丈夫です!!

>ぽんぽんさん

わ~~(笑)
もしご近所だったら身ばれですね・・・!!(笑)

>ゆみりさん
>母さんさん

心配じゃなくって信頼・・・
これ、口で言うほど簡単じゃないんですけど
でも、愛がなきゃできないことですね☆

*****************

今日の漫画です~
3コマで~す

のたり1
のたり2
のたり3

あーわかってますよ
こんなくだらない漫画描いてる暇があるなら

ちゃんとやるべきことやれってね!!!


今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!龍たまこです!
きょうもご訪問&応援ありがとうございます☆

すごくすごく更新しなかったような気がしていたけど

まだ完結させて2日しかたっていなかった・・・

前回の完結編の記事には
今現在で32件ものコメントをよせていただき
また、新シリーズも楽しみにしています!
など、うれしい言葉をたくさんいただき

感無量です!!!!

次はどんなのにしようかな~と思いつつ
色々個人的な用事を片付けたり
撮りためた録画をみたりちょっと休憩しています

更新していない間も訪問してくださって
本当にありがとうございます!!

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています


*****************

お返事コーナーでございます!


>ひささん

「たまこさんのように身内は全く理解を未だにしてもらえてなくて、
カウンセリングの先生と1人の友人しかわかってもらえていないので、
今も布団からコメントしてます。
でも夕飯もお風呂もしなきゃと焦ってばかりで。
焦ってしまった時、たまこさんはどうされてましたか?」


【お答え】

わかってくれる人が一人でもいてよかったです!

ご家族は、本当に理解してくれていませんか?
ひささんがゆっくり休むことを、嫌な顔しますか?

夕飯は、お惣菜でもコンビニでも構わないですし、お風呂なんて
数日は入らなくても意外と平気です
シャワーで済ませてもいいし!
最悪ご飯さえ食べて飢えなければ、あとはなんとでもなるんです

わたしも、「主婦なんだから・・」
「主婦なのに、お金も稼いでないのに、ダラダラするなんて・・」

って思って焦る気持ちありましたが、

部屋が汚かろうが、ご飯が惣菜だろうが
わたしが元気に笑っていられればそれでいいじゃないか
って何度も何度も思い直しました

崖の上のポニョで、おかあさんが
そうすけとポニョにインスタントラーメンを
作ってあげるシーンがあります

ご飯はインスタントラーメンだけど
子どももお母さんも笑顔で

わたしはあのシーンが好きで、何度も思い返して見返しています


>takasanさん

「いつも、どうしたら彼女の支えになれるのかと、
そればかり考えておりましたが、たまこさんのブログを読むにつれて、
どうやらそれが間違いだったのではと思うようになりました。

多分、きっと、私の思いも彼女に伝わり、
余計にプレッシャーになってたのではとも思うようになりました。

最近では、意図して、連絡すること自体を控えるようになり、
プレッシャーを与えないように考えております。

それでいいのでしょうか?」



【お答え】

大事な人がつらい状態にあって
それをどうにもしてあげられない

これって本当につらいですよね

心配になって色々としてあげたくなる気持ちわかります

でもね、「心配」させてしまうのって
苦しいんです
大事な人を、心配させてしまっている・・
そんなわたしはダメなやつだ・・

っていう風に思ってしまったりします

わたしは、まことくんの対応がうれしかったのは
「心配」ではなく「信頼」してくれてるのが伝わったからです

「心配」っていうのは
「将来、きっと悪くなる」っていう前提がある


「信頼」っていうのは
「将来、きっと良くなる」っていう前提がある


この2つはすごく大きく違います

彼女の未来が良いものになるって信頼してあげてほしいと思います
今はしんどいけどいつかいい方向に行くって
ただ信頼して、そんな目で彼女を見てあげてほしいと思います

すごく勇気がいることですが
そんな信頼の力が、つらい中にある人には
なによりの光になります

〇おまけ〇

>いちごさん
>ゆさん

なれそめ!!みたいですか??(笑)
需要あるのかな(笑)

>hirorin-worldさん

なんと!毒キノコでしたか!
でも、幸福のシンボルでもあるなんて、いいことを聞きました!

>さくらんさん

コメント欄での交流、大歓迎です~~!

>ももてるひーさん

留守よろしくお願いします!!!

>かみきまりさん

何度もご登場すいませんでしたっ!!!
出演料払わなきゃ(笑)

>ばあばさん

以前からコメントくださってありがとうございます!
そうですよね、夫婦って言うのは不思議なもので
お互い支えあうようにできているんですね・・

>maaaaaa3860さん


すごいっ!3人ですか!!
こういう経験をされた方がいると、
次のお子さんを迷うお母さんの希望になりますね♡

>あ~ちゃんッさん


おおーーー
がんばってください・・・!!
しんどいですよね・・!!親との対峙!!
その勇気に拍手!!


*****************

さてさて~
久々に気の抜けた4コマです!
先日両親が遊びに来たときのことです!

では、お付き合いください☆

両親来る1
両親来る2
両親来る3
両親来る4


両親へ
わたしをペンネームで呼ぶのは
ほんとやめてください


今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!龍たまこです
今日もご訪問&応援ありがとうございます!!


ついに今日でうつ病体験記は完結です
調べてみたら、最初に体験記をUPしたのが
ことしの7/22でした

それから5カ月弱
こんなに長くなっちゃうとは思ってませんでした(笑)

終わるのが寂しいというコメントを
いただいて、わたしも感慨深いです・・・・

※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています

※当ブログに初めて来られた方
ぜひ、コメント欄も目を通してみてください
色んな経験をした方たちの色んな熱い気持ちがあふれています


******************

お返事コーナーです☆

>あんさん

「今は薬飲んでも普通に暮らしていければいいのかと思うのですが、依存ですかね?」

【お答え】

全く問題ないと思います!!
お薬を飲んで、元気に暮らせるなら堂々と飲めばいいと思います
そしていつか必要なくなったときに、卒業すればいいだけですよね

わたしは不眠症がひどかったので、毎日眠れなくて苦痛で
でも、なんとか薬なしで寝たくて悶々と明け方まで苦しんで
ようやく観念して、後悔の気持ちいっぱいで、薬を飲んで寝てました

今思うと、さっさと薬飲んで寝てりゃよかったと思います
一緒に罪悪感を飲み込んで、自分を責める材料にするのは
すごくもったいないことだったなと、思っています

>yuyuさん

「たまこさんは二人目さんを妊娠、出産して、どおでしたか?
また三人目は考えていますか?」

【お答え】

まず、二人目を産んで本当に良かったと思っています

一人目でつらい思いをして、
育児の喜びを感じる暇があまりなかったのですが
いったん色々な経験をして、
自分の中の価値観や考え方が柔軟になったこともあり

「子どもってそんなにヤワな存在じゃないんだな」とか、
ちょっと心配ごとがあっても
「あーまぁ大丈夫なんとかなるわ!」と思えて
目の前の子どもの笑顔をただ可愛いと感じる時間が増えました

長子を崩しそうなときはすぐ周囲に頼ることもできるようになったし
そんな体力のない自分を責めることも少なくなりました

「持病があったり、またうつになるリスクを抱えて
2人目、3人目なんて、無責任だ」

というネット上の意見もあります

次のお子さんをあきらめる方も多いと思うのですが
ご夫婦でよく話し合って、周囲の助けを得ながら
新しい子どもを迎える選択はわたしは大いにアリだと思います

3人目については・・・
今のところないと思いますが(^▽^;)
「3人目はヤバいって俺の給料じゃヤバいって(まこと談)」

まぁわたしはどっちでもいいかなって思ってます!(笑)

>kokoさん

「たまこさんはhighとlowを繰り返すタイプではありませんでしたか?」

【お答え】

おそらくそれは、双極性障害(躁うつ病)だと思います・・・

わたしも詳しいことはわからないのですが、
経験者のぷるーみーさんいわく、
「うつ病とは似て非なるもの」らしいのです

特に躁(ハイ)なときが大変みたいです
買い物をしすぎたり、全然寝なくても平気だったり・・

わたしも多少の上下の波はありましたが
そこまでの激しい波はなかったですね~

>ひささん

「たまこさんは振り返ってしまう事はなかったですか?
弱い自分が大嫌いです。」


【お答え】

振り返りまくりの人生でした(笑)

あ~あのころはもっと元気だったのに・・
あのころはちゃんと仕事だってしてたし
料理も家事もしっかりできてたのに・・・

いまじゃこのざまだよ!!!(/TДT)/

でも、生きてりゃ100点方式にしてから
気持ちが変わってきました

出来ないことは出来ない
そりゃしかたない
それより、今日出来たことを喜ぼう
出来ることだけやってりゃいいんだ
出来ないことまでやろうとするから苦しいんだ

自分の弱さを認められる人間がもっとも強い人間だって
わたしの師匠(T社長)が言ってましたよ☆

>☆mai子☆さん

「私は、今 出来る事を少しずつ取り戻していこうと、
出来た!出来る!の良いこと探しに取り組んでるんですが、
そこからの回復は早かったですか?」


【お答え】

そうですね!
出来ない自分を受け入れ、責めないようになってからは
回復が早かったですし、ちょっと調子を崩しても
復活が早くなりました

出来ないことを受け入れるって
ほんと大事みたいです☆


〇おまけ〇

>よしはなさん

わかります~~
家族が病気になると、すごく大変な思いをするけど
絆は深まりますよね・・・・

>hirorin-worldさん

ダンナは
「俺がちゃんとバリバリ働いてるとこかけー!」
って言ってます(笑)

需要がないので却下してます!
また強迫記事書きますね!

>まささん

まさにそのとーりですよね!!!
自分を好きになることが、一番大切ですね☆

>チキさん

旦那さん、素敵!!
そう、誰の人生でもない、自分の人生だから
自分が幸せならそれでいいんですよね☆

>なおたろーさん

安心してください
わたしにとっても立派な黒歴史でしたよ!(笑)
こうして日の目を見たおかげで成仏していきました(笑)

>ゆたりさん

そのとおりですね
疑ってかかることはいくらでもできます!
信じると腹を決めることの方が何倍も怖いのです

******************


さてきょうは6コマです

うつ病体験記その39、ラストです!


初めてのかたはテーマを
「たまこのうつ病体験記」にしてお読みください!

※初めての方へ※
この漫画は回想しながら書いています
今はうつから回復し元気です!


ではお付き合いください☆

うつ161
うつ162
うつ163
うつ164
うつ165
うつ166


みなさま
ご愛読本当にありがとうございました!!


あっ・・・・

ブログはやめませんよ(笑)

また新シリーズの構想を練っています

日常ネタや強迫ネタなどまだまだ書きたいことは
いっぱいあります!!

ただ、しばらく個人的に多忙になりますので
一カ月ほどの間、ブログ更新に力を入れることが難しくなりました

しばらくの間、不定期更新&簡易更新になりますが
ご質問にお答えするコーナーは継続するつもりですので
何かありましたらお気軽にどうぞ(*^ー^)ノ


このブログは
最初ダンナに内緒で、バレないように
ビクビクしながら始めました

だけどバレる恐怖より書きたい気持ちが上回り
みなさんの応援の力を集めて
それで勇気を出して描いてきました

みなさんの力が無ければここまでくることは出来ませんでした

わたしの発信が、誰かの力になるのなら
これ以上うれしいことはありません!

本当にありがとうございます
これからもどうぞよろしくお願いします!

龍たまこ

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんばんは!龍たまこです
今日もご訪問&応援ありがとうございます!!

いつもたくさんのコメント、いいね!を
ありがとうございます!!

前回の記事で
まこと株が急上昇!!!


まこと株は上がったり下がったり忙しいです(笑)


※現在はおひとりおひとりへの
コメントのお返事はしておりませんが
すべて読ませていただいております
ありがとうございます!

※ご質問を含むコメントへは
本文にて回答をさせていただいています


***************

では、お返事コーナーいきます!


>ひささん

「いなくなってしまいたいと思う事がよくあるのですが、
たまこさんはありませんでしたか?」


【お答え】

はい、非常によくありました

しょっちゅう消えてなくなりたいと思ってたし
しょっちゅうどこか縁もゆかりもない土地へ
逃避したいと思っていました
(イメージは港町・場末のスナックで住み込みで働く的な・笑)

「死にたい」とはちょっとちがって
「人生リセットしたい」っていう気持ちです


>じゅりさん

「些細なことで泣いたり、思い通りいかなくて泣いたり怒ったり
単にわがままで怠け者とか性格なんですかね^^;」


【お答え】

むしろ逆だと思います!
「もう頑張れない」って悲鳴をあげているのだと思います

看護学生さんということで
ちょうどわたしもそれくらいのときに
一度限界がきてなにもかも
放り出したくなった(っていうか放り出した)時期がありました
自暴自棄になりやすいときですが、彼がいらっしゃるということで
彼に助けてもらってください!
命さえ放り出さなければOKです

>☆mai子☆さん

「たまこさんは、夜十分に睡眠がとれるようになったのは、
どれくらいの時期でしたか?」


【お答え】

じ、じつは
夜眠れないのはずーーっと続いていました
(寝れる時期と寝れない時期がある感じ)
睡眠が満足に取れるようになってきたのは
今年に入ってからかもしれません
(今では爆睡です)

もともと寝つきが悪いタイプだったので、それを
なんとかしたくていろいろ試してみたんです

そのこともまたマンガに描けたらいいなと思ってます☆

>ガチャコさん

「たまこさんは、薬をどのタイミングにやめようかと思ったのか
またやめた方法をおしえてください。
この漫画は売り出したりしないのでしょうか?」


【お答え】

抗うつ剤は、元気になってきたなー!
って思ってからもしばらく飲み続けていました
2人目の子どももほしかったので
主治医の許可が下りた時点で、抗うつ剤はやめました
(特に離脱症状のようなものは感じなかったです)

睡眠導入剤は、それからも眠れないときは
たびたび服用していました
安定剤もごくたまに頓服として服用していました

マンガが本に!!
もし、そうなったときはすぐお知らせしますо(ж>▽<)y ☆
嬉しい言葉をありがとうございます

>YUKA*。さん

「たまこさんは
大学を中退した後
そのまま実家には
戻らなかったのですか?
就職はしたりしましたか?」

【お答え】

はい、戻りませんでした
両親が連れ戻しにきましたけど、頑として帰りませんでした
そのころすでに付き合っていた今のダンナと
2人とも無職の状態で同棲をはじめ、
バイトとかしながら暮らしてました


〇おまけ〇

>ももてるひーさん
座布団グラグラしちゃう!!

>知恵さん
ほんとです!私たち真面目すぎるんです!!

>いくぽんさん
おおっ!!!
わたしとドッジ観が合う人に初めて会いました(笑)
あんなスポーツ野蛮だ野蛮だ!と思ってました(笑)


***************

では今日の4コマです!
うつ病体験記その38です

これを含めあと2回で完結予定です・・


初めてのかたはテーマを
「たまこのうつ病体験記」にしてお読みください!

※初めての方へ※
この漫画は回想しながら書いています
今はうつから回復し元気です!


ではお付き合いください☆

うつ157
うつ158
うつ159
うつ160

>>その39へ

いままでお付き合いありがとうございます
次回でラストになります!

またぜひ読みに来てくださいね☆

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!龍たまこです
今日もご訪問&応援ありがとうございます☆

きょうは、幼稚園のお迎えの時間を間違えました

いつも通り2時半迎えだと思っていたら

1時迎えでした・・・
(PTAの行事だったっぽい・・・)

・・・・

・・・・

どうりで行く途中で誰にもすれ違わないわけだ
駐輪場がいっぱいだったわけだ

ムスメに陳謝
大変申し訳ありませんでした!!!

****************

さ、さて
気を取り直して質問コーナーいきますっ!!

>リルさん

「たまこさんは、うつ病だなって自覚してから
お母さんに涙ながらに自分の想いを語るまで、
どのくらいの期間がありましたか。
つまりうつ病にどっぷりハマっている期間です。
それとそこから今日の4コマのように生きてるって
実感するまではどのくらいの期間だったでしょうか。」


【お答え】

はっきりと覚えているわけではないのですが・・
(とくにこの時期の記憶はマダラなので)
そんなに長い期間ではなかったはずです
3カ月もないかもしれません

というのも、うつの状態があまりに苦痛でつらすぎて
はやくこの状態を脱したい
なんとか抜け出したい

っていう気持ちがすごく強かったので
抜け出せるのなら、母との関係もみなおすし薬も飲むし
もうなんでもしますっ!!!って心境でした(笑)

公園での出来事は、たぶんうつと診断されて
半年後くらいの出来事だったと思います
わたしの回復は早かったと思います

>yuyuさん

「たまこさんは徐々に回復していった時に、
良かったり悪かったりを繰り返したことはありますか?

もしある場合は悪かった時はどうゆうモチベーションで乗り切りましたか?」


【お答え】

もちろん、良くなったり悪かったりの繰り返しでした
この体験記の後日談になりますが、
せっかくよくなったと思ったのに、
少しでも調子を崩すと
「またあのうつ地獄が・・・・」と、恐怖でした

今でも調子の悪い日はありますが、そういう日は
一日中ゴロゴロしたり、スーパー銭湯いったり
とにかくゆっくりするようにしています

いま思うのは
毎日元気でニコニコママなんて幻想だ!!ってことです
(ほとんどメディアからの刷り込みだと思います・・)

どんな人だって調子のいい日悪い日があるんだから
悪い日はじっとやり過ごしてそういう日なんだって思う
毎日調子よくいなきゃいけないと思うからつらいんですよね

>rioチャ☆さん

「私は子供の泣き声や子供らしいイヤイヤがなかなか受け入れられません。
子供は具合が悪かろうがお構いなしにいつも求めてくるのではと思うのですが、
たまこさんはお子さんとの生活の中で、お子さんにどのように接してこられたのか、
どのように折り合いをつけてきたのか、是非教えていただきたいです!」


【お答え】

いや~~イライラしますよ!!
どんなに調子悪くても、突進してきたりのっかってきたり
全然ゆっくり寝かせてくれないし

わたしどんだけ子どもに暴言吐いてきたかわかりません
子育てのしんどさは当事者以外には伝わりにくいけど
そうとうな重労働ですよね(特に精神的に)

わたしは一緒になって泣いてました

もういやだーそんなこと言うけどママだってしんどいー
ママだってもう嫌だーって


それから、言い過ぎた時には
大人に謝るみたいに謝るようにしています
単に自分のイライラをぶつけてしまったり
理不尽に怒鳴ってしまった時です

残念だけど、親だって不完全なんだよ!!
ごめんねーーー!!!って開き直る

お子さんの泣き声が癇に障るのは
「泣きたいのはこっちじゃ!!!!」って
思ってるから・・・余裕がないからですもんね
自分の時間を作って少しでも余裕が生まれると
だいぶ違うと思いますよ~!

>ひささん

「カウンセリングも投薬もしていますが、いまだにしんどい時に家族に言えません。
しんどいとゆってしまうと、また?と言われなかなか理解してもらえない毎日です。
いつか光は見えてくるんでしょうか?」


【お答え】

家族に言えない・・・
「また?」って言われてしまうし、言われるくらいなら黙っておきたい・・
お気持ちすごくわかります!!

でも、ひささんに一番厳しい目を向けているのはご自身だと思います
病気になって迷惑だなぁ家族のお荷物だなぁ
わたしって役立たずだなぁって
みんなに思われてるって思ってたのですが
実際は一番自分を迷惑だと思っていたのは自分でした

ひささんがご機嫌で笑っていることが
ご家族にとっての幸せなのですから、
もっとご自身に優しくしてあげてくださいねо(ж>▽<)y ☆


〇おまけ〇

>ももてるひーさん
>いくぽんさん

もち!わたしもめったに子どもと
ガチで体使って遊ぶなんてできません!!

も~すぐバテる・・
普通のスポーツとはわけがちがうんですよね~
子どもと遊ぶっていうのは・・

***************

さてさて、今日の4コマです☆

いよいよ完結間近!
うつ病体験記その37です


初めてのかたはテーマを
「たまこのうつ病体験記」にしてお読みください!

※初めての方へ※
この漫画は回想しながら書いています
今はうつから回復し元気です!


ではお付き合いください☆

うつ153
うつ154
うつ155
うつ156

>>その38へ

この日のことはよく覚えています!!
まことくんが
「もううつ病患者って顔じゃねーよ」って言って
すごくうれしくて泣きそうだったから

死んだように生きるのってマジつらい!!
生きるなら感動したいし喜怒哀楽感じたい!!

あとすこし、続きます

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!龍たまこです!
きょうもご訪問&応援ありがとうございます♡

急に寒くなりましたね!!

昨日は久々に家族でちょっと遠出をしたのですが
あまり調子がよくなかったまことくん
出先で強迫にハマり

まさかの帰宅困難

(旦那の普通車運転してわたしが高速走行するしかないのか・・・?)
と一瞬覚悟しかけました


なんとか正気に返り
帰宅できて本当によかったです(/TДT)/

***************

「天は二物を与えず」
に登場したT社長が、わたしのことを
ブログに書いてくれました♡
「お返事」

T社長!ありがとうございます!

またぜひうちの漫画にご出演ください♡

***************

お返事コーナーいきます!

>まささん

「今は、たまこさんのブログ読んでるのにも関わらず、
自分は、その場所に行けません」

【お答え】
すいません、ご質問ってわけじゃないと思うのですが
このお気持ちがすごくよくわかるので書かせていただきます

わたしも、ずっと同じように
自分がいる場所から抜け出したいと思いながら
どうしればいいのかわからなくて
もどかしくて悲しくてたまらなかったです

でも、でも
「抜け出したい!」「ラクに生きたい!」
ってあきらめずにいれば絶対いつか
抜け出せるきっかけがくると思います
お子さんたちは、お母さんの一番の味方です
どんな姿を見せても受け入れてくれますよp(^-^)q

>めぐみさん

「たまこさんは一人目時に鬱になったのですよね?
二人目はどんなタイミングでできましたか?
私も二人目を産みたいと考えています。」


【お答え】

はい、もうすぐ5歳になる長女の出産後にうつになりました
2人目に挑戦しはじめたのは、2歳を過ぎたころです
このころにはうつも落ち着いていましたが
それでも波があって、不安定な中での妊娠でした

周りにはずいぶん心配されましたね~
またうつになったらどうするの?ってヽ(;´ω`)ノ

>めじろん☆Loveさん

「母に電話しても、厳しいことしか言われない。
気を許せる友達もいない人は、どしたらいいですか?」

【お答え】
今は、カウンセラーという職業の人がたくさんいます
値段もピンキリですが、電話で無料で相談に乗ってくれる機関もあります
また、行政でも「心の相談」的なことをやっていたりします
保健センターの相談窓口もあります
なんでもいいんです、ヘルプを出してほしいと思います

うつになる真面目な人は、人に迷惑をかけたくないから
助けてって言えない人が多いんです


〇おまけ〇

>ぷるーみーさん
いつか躁鬱体験記書いてくださいねっ!!

>yuyuさん
一度、過呼吸になっても、大丈夫だった!っていう経験があったので
過呼吸はそんなに怖くなくなったんですσ(^_^;)

>みゆきさん
えっ!!やめないで~ですか??どうしましょう(笑)
いったん物語としては完結しますが
その後もまた新シリーズ書くつもりです(o^-')b

>hirorin-worldさん
キノコ詳しすぎでしょう(笑)


*******************

では、今日の4コマです
うつ病体験記その36です

だんだんと、できることが増えててきたたまこは・・・


初めてのかたはテーマを
「たまこのうつ病体験記」にしてお読みください!

※初めての方へ※
この漫画は回想しながら書いています
今はうつから回復し元気です!


ではお付き合いください☆

うつ149
うつ150
うつ151
うつ152

>>その37へ

いつもだったらすぐぜーぜー息が切れて
そう長時間遊んでいられないのに
この日は、子どもの頃みたいに
無邪気にボールを追いかけてました

それが心底楽しかったのです

続きます!!

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!龍たまこです
きょうもご訪問&応援ありがとうございます!!

昨日は更新できませんでした~~!

急に寒くなったせいか・・
なんだか寒気がして・・

一日あたたかく布団にこもり
生姜たっぷりいれた豚汁作って食べました!

おかげできょうはだいぶ元気です☆


いつもコメントたくさんありがとうございます!!

同じように産後つらい思いをされた方からのコメントは
本当にうれしいです!!!
何かのお役に立てているなら本当に幸せです。゚(T^T)゚。



何人かの方から
「コメント返信無理しなくていいですよ~」
と言っていただいていて

たしかに最近コメントのお返事がなかなかできず・・・
(でも根が真面目なのでなんとか書きたいと思ってたり・・)
(全部目を通して、励みにさせていただいてます!)

コメントの管理もちゃんとできなくなってきてしまったので
みなさんの言葉に甘えまして
これからは、質問に本文でお答えする形にして
おひとりおひとりへのコメント返しはお休みさせていただきます

ほんと、申し訳ありません!!

個人的に御用の方は、こちらも返信遅くなるかもですが
アメブロのメッセージや、プロフにのせています
gmailの方にメッセージくださいませ!

*****************

ではお返事コーナーいきます!

>ジョナ★ジョナさん

「回復した今でも、怠け者の自分という感覚が抜けないのですが、
これってたまこさんと同じように、
自分に厳しいことを強いようとする自分がいるんですかね!?」


【お答え】
そうですねー「何を持って合格とするのか」
をはっきり基準として持っておかないと
すごく頑張っているのに、いつまでも合格点に届かず
苦しい思いをすると思います・・

頑張り屋さんは、ナマケモノくらいでちょうどいいかもしれません~


>ぴーぱ@つよぽんぬ担。さん

「私も鬱と診断をされました。少し良くなってますが、どうしてもしんどい日々です。
こんな時はどうしたらいいのでしょうか??」

【お答え】
中学生だということで・・
すごく頑張り屋さんなんでしょうね
自分に求めるものがとても高いのかもしれません(ご両親の期待とかも)

出来ないこと探しではなくて、
出来たこと探しをするといいと思います
今日の漫画の中でも描いていますが
減点方式をやめて、できた分加点する、
加点方式に変えてみるのはどうでしょう?


>ガチャコさん

「このままじゃ 気が狂いそうと 思った時は
何を思って対処したり どう考えたりしましたか?」

【お答え】
・・・・安定剤飲んで寝逃げしてました・・

↑っていうのも本当なんですけど、
いやほんと、もうムリっていうくらい苦しくなるときは
お薬に頼って休んでしまえばいいと思いますよ!!

あとは、心許せる友達に電話して泣いたり
母に電話して泣いたり
出来るだけ苦しい気持ちを吐き出すようにしていました


>はなえさん

「開き直る
どうやったらそれができるのか?」


【お答え】
「他人にどう思われてもいいや」
っていう境地にいかないとなかなか開き直れません

わたしはこう考えました↓

「わたしの人生はわたしのものだ」

「もしわたしのことをバカにしたり笑ったりする人がいても
その人はわたしの人生にまったく関係ない人たちだし
その人たちがわたしの人生に責任とってくれるわけでもない」

「それならば、その人たちがどう思うかなんて気にしてたら
わたしの人生あっという間に終わってしまうんじゃないか??」


参考になれば幸いです!
※あくまでわたしの考えです~

おまけ
>hirorin-worldさん
そろそろ旦那のこともかきますよ~~!
ちょっとわけあって体験記を完結させたくなったので
うつ記事ばっかりですいませ~ん(;´▽`A``

※アメブロのアカウント持ってる方は
お名前にリンク貼っていますが、不都合ありましたら
コメントでもいいので教えてください~

*****************

さて今日の4コマです!
今日はうつ病体験記二本立てです☆

自分に一番厳しいのは
自分だったっていう驚愕の事実
これに気付いてしまったたまこは・・・

初めてのかたはテーマを
「たまこのうつ病体験記」にしてお読みください!

※初めての方へ※
この漫画は回想しながら書いています
今はうつから回復し元気です!


ではお付き合いください☆

うつ141
うつ142
うつ143
うつ144

この二つはすごく違っていて
起きた時に持ち点が100点あって
そこから、ダメな分だけ引かれていく方式と

起きた時点で100点合格で
そこからできた分加算されていく方式

真面目人間にはこれくらいで(生きてりゃ100点)
ちょうどよかったらしく・・・

うつ145
うつ146
うつ147
うつ148

>>その36へ

再び登場!この保健師さん!
(保健師さん役のかみきまりさん
また勝手に出しちゃいました・・!)

参考記事:「たまこのうつ病体験記その23」

特に何もしていなかった
ただそばでぐったりしていただけだったのに
ムスメは元気に育っていました

「子どもはちゃんと育つ力があるんだ」って思いました

そして、子どもをみくびっちゃいけねーな、って思いました

******************

さて、いただきもののご紹介コーナーです!!

保健師さん役のかみきまりさんが、
暮れのご挨拶に秋の味覚を描いてくださいました♡

うちに届いたのは、なんと、
あの高級品ですよ・・・・・・!!!


かみきまりさん

ま、ま、まつたけ~~~!

しかもまことくんの頭からも生えてて
ちょっとお得感!!!

強迫キノコじゃなくて
毎日マツタケが生えてくれたらいいのに・・・(ちっ・・)

まりさん、ありがとうございましたーー!!!

*******************

うつ体験記もあと少しで終わりです・・
あと少しお付き合いください!

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!龍たまこです
いつもご訪問&応援ありがとうございます☆

先日の記事にも
たくさんコメントありがとうございます!!

開き直りってほんと大事ですよねーーー!!

この、開き直るまでが苦しいんですが

開き直っちゃえば
「アハハ♡もう誰になんて思われてもいいや♡」
ってな新境地を開拓できます(笑)

いくつかご質問いただいてるので
コメント返信が遅すぎていつになるかわからないので
本文にて簡単にお答えします!!

**************

pireaさん

「いつ治るんだろう?という焦りや不安はありませんでしたか?
うつになってしまったことで落ち込んだりしませんでしたか?」


【お答え】
もちろんめっちゃくちゃ落ち込みましたよ!!!
うつになってしまったことをすごく恥じていました
何も出来なくなってしまって、自分が役立たずになってしまって
それは人生の中で最も恐れていたことが現実になった瞬間でした

ネットで調べても、長く患っている人の情報ばかりが目につき
いつこのトンネルから抜け出せるんだろうと不安で仕方なかったです

bobさん

「正直、自分が誰なのかも見失いかけています
たまこさんもそういったことはありましたか?」


【お答え】

そうですね・・・ちょっと感覚は違うのかもしれませんが
起きている時間は常に苦痛で頭の中では
ずっと悪い妄想のようなものが繰り広げられて
「あ・・・このままだと気が狂うかも・・・」って感じはありました

>さよさんもこの場をお借りして(笑)

もちろん~!勝手に登場すみませんでした!!
ご紹介していただけるならうれしいです!
つわり大変でしょうから無理しないでくださいね~

**************

さて今日の4コマです
今日はうつ病体験記その34です!
お話もいよいよ終わりに近づいてきました・・・

ここまでお付き合いただいた方
あと少し、お付き合いください!!

初めてのかたはテーマを
「たまこのうつ病体験記」にしてお読みください!

※初めての方へ※
この漫画は回想しながら書いています
今はうつから回復し元気です!


ではお付き合いください☆

うつ137
うつ138
うつ139
うつ140

>>その35へ

結局自分に一番厳しい目を向けていたのは
自分自身だったってオチ・・・・!!!


両親から受け継いだ考え方を
ずっと持ち続けてたのも自分
それに縛られてたのも自分でした・・・

あと少し続きます
また読みに来てくださいね☆

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o

こんにちは!龍たまこです
きょうもご訪問&応援ありがとうございます!!


みなさん!!

アゴガクガクありがとうございました!!


みなさんの
エアアゴガクガクのおかげで
わたしの気が晴れましたо(ж>▽<)y ☆

ほんとにありがとうございます!!!


*******************

それから、同じように
「実家がない」という感覚をお持ちの方も
たくさんいらっしゃるんですね・・

実際に実家がない場合もあるし
実家があっても帰れない状態だったり
心のよりどころにはなっていなかったり・・


わたしが、母が生きているうちにぶつけることができて
それを受け入れてもらえたのは
ほんとうに幸運なことだったのだと思います

*******************

さてきょうは、うつ病体験記その33です!

母との関係の雪解けを迎えたたまこは
同時にあることに取り組みます
そのあることとは・・・?


初めてのかたはテーマを
「たまこのうつ病体験記」にしてお読みください!

※初めての方へ※
この漫画は回想しながら書いています
今はうつから回復し元気です!


ではお付き合いください☆

うつ133
うつ134
うつ135
うつ136

>>その34へ

うつなんだ~って言うと
最初はみんな
「えっ・・・」って顔をしますが
意外と身近にうつの人がいたり
「じつはわたしも・・・」っていう人がいたり

なーんだ、開き直ったら
すげーラクじゃん!!


って、単純なたまこは思いました

さて今回勝手にゲスト出演をしていただいてます!

「妄想育児」のYukiさんとりゅうちゃん!
(りゅうちゃん一歳おめでとう☆)

「みぃちゃんの子育て日記」のさよさんとみぃちゃん!
(2人目ご懐妊おめでとうございますー☆)

勝手にすみませんでしたー!

ではでは!
まだ続きますのでもうしばし
お付き合いくださいо(ж>▽<)y ☆

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ
にほんブログ村

4コマ ブログランキングへ
ランキング参加中です!!
クリックで応援お願いしますo(^▽^)o